本棚、IKEA、本を売る

移動の電車のなかでは、本を読んでるほうなんです。
(iPodで音楽のときもあるが・・)
今の移動時間はそれなりに長い。
--  片道 約1時間半。 --
なので、早い時は一往復で1冊の文庫本を読んでしまいます。
すると、いつのまにかかなりの数に・・・
昔のCDも整理しきれずにその辺に積んであるし・・
「こりゃ、棚を買ってきて整理するしかない」。
と思い立ち、IKEAに・・

ディスプレィもそうだが、買い方も欧米風?
従来の家具屋のイメージはありません。
買うと決めたら、そこにあるタグの番号をメモします。
こんなやつです。
e0063653_942521.jpg

で、巨大な倉庫に行って、その番号の棚を見つけて、
自分でカートに積みます。
どんなに重くても自分で積みます。。><
で、レジへ。
配送はしてくれるけど、
基本、自力で持って帰り、自分で組み立てます。
最後には完成させたという達成感を感じるって寸法です。

とまあ、良くできてる訳ですね。
しかし得意な人と不得意な人と真っ二つに割れそうなシステムだと思います。

不承不承でもできる人はいいけど、
力が弱かったりする人にはつらいかも。
ま、台所用品やカーテン、なども結構安いし、
デザインもいろいろなのでそれを目的に行くというのもありですけど。

そうそう、本、
で、棚を組立て、本を入れようと思うのだが、
気に入った本もあるけど、いらないなっていう本もあるんです。
買った本て、以前は詰まんなくても捨てられなかったけど、
この際、そういう本は仕訳して売ってみようかと。
「仕訳」って去年からブームだし・・・。
そうしたら、文庫、新刊、その他いれて、150冊位いらないかなぁ
ということになって、
これまで買った本が 「そこにある」 ことに満足していたんだけど、
「えぇい。いつまでも未練たらしく持ってるんじゃねぇやい」
と啖呵を切って持って行ったら、4200円になって・・
また次の本を買える資金になりました。

でもね、それだけ持って行くと、前の本棚もそこそこのスペースが空いて
そんなに急いで新しい本棚買って、
苦労して組み立てなくても良かったんじゃないか・・・
っていう、あぁ、やっと落ちにたどり着いた。。^^

by brizu | 2010-02-15 09:45 | 日常  

<< 雪・外が白い ボツボツ  イガイガ >>