そんな日

雨の降らない冬らしい冬の東京。
コートの襟を合わせても寒い。
空を見ると雲と晴れの境目
e0063653_940712.jpg

あの場所はいったいどうなっているのだろう。
空気が渦巻いているのだろうか。
おそらく、同じものを夏に見れば
暑苦しく見えるのだろう。
でもこの寒い冬に見ると余計に寒い。

空を見て、自分の目線を自分の高さに戻すと
人って、すっごい狭いところに
へばりつくように生きてるのがわかる。

ビュ~!
「うっ寒っ、だから何?
 そんなことより、昼はインドカレーでも食べよ!」

by brizu | 2011-01-28 09:40 | 日常  

<< ミナミコアリクイ うまく撮れない道端 >>