オニタビラコ・・多分

キク科の「オニタビラコ」の1年目物かな。
花は1個しかありませんでした。
大きくなると何個か咲きます。
e0063653_11213439.jpg

この前通りかかったときは開いていました。
そのとき写真をとっていれば、名前もはっきり言えたのでしょうが・・・残念。
ただ、どこにでも出現します。
ないところはない、というくらいポピュラーな野草です。

ただ、おそらく誰も注目しないですね^^。
黄色く咲いてるのにほとんど注目されないところが面白いんです。
ハルジョオンとかと同じノリですね。

by brizu | 2005-12-01 11:24 | 野草  

<< いつもの場所で・・。 潮留(しおどめ)にて >>