黄色のモミジと、指の痛み

紀尾井町ビルの植え込みに
ひょっこり顔を出しているケヤキ、枯れずに、紅葉している。
手入れしているおじさんに、抜かれなければいいけど・・。
e0063653_14411219.jpg

そこからいつもの清水谷公園に行くと、
赤ではなく黄色に紅葉している、モミジ・・ん?楓か?
e0063653_14413054.jpg

そういえば違いってどこにあるんだっけ?

関係ないが、左手の薬指の爪の脇に、
チッチャイ爪のかけらみたいなのが出てきて
それが痛く、引っこ抜いたら化膿してしまった。とても痛い。
かえって痛みを増やしてしまった。アホだ!。
そんなことは初めてなので動揺してしまった。

しばらく薬塗ったりしていたが、腫れてきてしまい医者へ・・。
たっぷり軟膏をぬり、たっぷりガーゼなどで巻きなさいと薬をくれた。
切られることを覚悟していたが、
それをしないで済みそうなのと、
「腫れているんだから、痛いのは当たり前だよ」。
っていわれたら、それだけでなんだかホッとした。
医者の一言は偉大だと、改めて思った。

*)いつもと、文章の書き方を少し変えてみました。

by brizu | 2005-12-21 14:43 | 自然  

<< ニューオータニは眠らない とげとげの木 >>