その辺に歩いてみれば・・・色の妙

しかし、なんですね。
寒いといっても3月になれば春は春です。
その辺にプラっとしてみれば、
石垣の微妙な土から菜の花が、
黄色を咲かせていたりするもんでございます。
e0063653_1312332.jpg

ですが、なんでこの色なんでしょう。
見るとすぐに春って想像させるためでありましょうか?
つまり、脳に黄色=春は刷り込まれているんでしょうか。

じゃあ、これはどうでしょう。
腹の薬、その名も「快腸はら薬、赤球」
e0063653_13122545.jpg

本当に赤いんですよ。
効きそうな気がしますね。
精神的なところから痛みを直してしまえというような
勢いを感じさせる色ですよね。

うーん、なにが言いたいのかというと、
もしかしたら、色で精神的に感じるものがあって、
無意識に、コントロールされてるところもあるのねってことです。
それで色んなものが前向きになれれば良いですけどね。。。^^

by brizu | 2006-03-14 13:13 | 自然  

<< 発見 野路のスミレ・・でも寒い... 喰違見附跡・・・今日の東京は寒... >>