友人の結婚式報告

土曜日、元同僚、今は友人の結婚式に行ってきました。
朝から気温が上がり、行くころには30度を超えていたでしょう。
15:00頃家を出ましたが、会場につく頃には、汗だくでした。
一式礼服を持っていきましたから着替えられて良かったけど。

教会の式から参列させてもらい、その後パーティーへ。
全体を通して、とっても良かったです。
主賓挨拶、乾杯、友人の祝福コメントはもちろんありますよ。
でも、
・いつ終わるかわかんない果てしない挨拶があるでもなく、
・誰も聞いてない余興があるでもなく、
・ひたすら湿っぽい話しばかりの連続というのもなく、
その代わりに司会の方が、何人かにインタビューしていくなど、
シンプルに構成されていて、
誰も飽きることもなく、本当にみんなで祝福をしようという
雰囲気を丁寧に作っていました。
僕は久々にいい感じだったと思いましたよ。

やっぱり、やったら格式重視とか、
地元政治家の何が目的かわからない挨拶の方が重要とか、
そんなんじゃなく、
主役を盛り上げる雰囲気作りに徹する・・
これが全てだとおもいます。

終わったあとも友人通しで軽くBarにいきましたが
総じて、好印象でした。

とてもいい一日でした。

by brizu | 2006-07-31 10:07 | 日常  

<< 昨日も暑かったぞーい 今日は友人の結婚式 >>