柿の実

さぼりあけのUPをしたばかりなのに
また2日間さぼってしまいました。

というのも千葉の祖母の家に行ってました。
いつかUPしたが色んな野草が庭にあります。
でも今回は、柿。
e0063653_20432728.jpg

e0063653_20433966.jpg

これは渋柿です。
だけど、干し柿にすると、その渋がかえって甘さをひきだし、
めちゃめちゃ甘くなるのです。
秋になると、鮮やかな、きれいなオレンジ色になります。

住宅街の中の家なので、そんなに大きくすることはできないことから、
それなりに小さく抑えており、なれる実も30個程度。
で、ここ7年くらい連続で実をつけています。
実は20年位前に、僕が食べた柿の種を
適当に埋めておいたものが芽を出し、
いつの間にかそれなりの木になったもの。
硬い、あまりこなれてない土のところに埋めたものだから
木になるということも考えていなかったので、
花が咲き、実がついたときにはすごくびっくりしました。

そして、もう一つあるのが、
やはり僕が種を埋めておいたブドウ。
これもどんどん大きくなり柿と同じくらいの年齢になり
毎年実をつけているのです。キョホウの種でしたが
原種返りしているようで、もっと小型の色の薄い実がなります。
でも、その味は甘く、充分に食べられます。

ところが、ここ2年ほど、急に「ドウガネブイブイ」という
カナブンの仲間がとんできて、葉や実を食い荒らしていくのです。
その前は姿を見せていなかったので、なぜかと思っていたのですが
近くに新しい道路が出来るとかで、
林の木をほとんど伐採し、工事していることが判明。
ほかに理由は考えられないことからおそらくそれが原因かと・・。
近くに幹線道路もあり、そんな不便なところでもありませんから
実に困ったものです。。。。><

by brizu | 2006-08-14 20:45 | 自然  

<< ハナムグリ、ハギ、ヒメガマ さぼりあけ   なのだ >>