つづき イセエビ  砂が減る

ということで少しだけ続きです。
イセエビ
e0063653_1051919.jpg

おもむろに、イセエビだけ7,8匹入れてある水槽があった。
後ろで誰かが言った。「ウマソー、クイテェー」
確かに・・。そこだけは否定できない空間でありました。

さて、
このあたりの砂浜は砂が波に侵食されて、かなり浜がなくなってきています。
それは、いくつもの護岸工事の影響だと言われています。
守るために作ったコンクリートの護岸壁によって流れがかわり、
砂を運んでこなくなったと言うのです。
もともと砂が豊富であった砂浜に、今ではよその砂浜から
砂をもってきて足したりしています。

その結果、海の生態系も変わってきます。
以前はもっと岸に近いところでも、カレイなどの魚が取れましたが、
今は少なくなってきています。
さすがに護岸になると、みんなで掃除したからって、
どうなるものでもありませんが、これから護岸工事をしようとしている
ところでは、これを踏まえ、海流を考慮してシュミレーションをするなど
事前対策を打てるように思います。

このブログではあまり直接的にこの手の話しを出してはいません。
遠まわしに言ってるときはあるけど・・。そういうタイプでもないし・・・。

といことで、ついでで、今回は特別版でした。

by brizu | 2006-09-12 11:10 | 日常  

<< コーヒーの味 江ノ島水族館に・・・・ >>