キセルガイの仲間と判明 & 近い種のカンニャボ情報

先日のこの壁をはってたカタツムリもどき、
何者か!ということでUPしたところ、m.mさんに情報をいただきました。
e0063653_13375647.jpg

「カンニャボ」という、福島県阿武隈地方の桑畑に棲息するキセル貝の一種に
似ているという。。

そこでしらべたところ、
「カンニャボ」というのは健康食品になるらしい。
http://www.kannyabo.net/hp/kannyabo_1.html
を参照。

ただ、福島に生息するものが都内にいるとは思えない。
そこで調べたら特定はできないものの、
「キセルガイ」の仲間であることは間違いないらしい。
http://www.gmnh.pref.gunma.jp/storageo/page_021609_1.html
を参照。

キセルガイは、海でも川でもなく、陸に住み、
そのキセルガイ科には、ナミギセル、ヒメギセルなど、沢山の種類があるという。
その仲間は上のURLを参照していただくといっぱい出てくるが、
今回そのどれに当たるかは、どれも似過ぎていて、特定できませんでした。

ただ、最近、その餌となる桑なども減っているせいか、
数は激減しているということです。
m.m さん すごい!

by brizu | 2006-09-15 13:40 | 自然  

<< 2週間不定期になります。 なんだこのカタツムリ(キセルガ... >>