閑話休題  コーヒーブレイク

コーヒー
それまで苦手だったコーヒーだが、
僕が大学生時代にコーヒー屋さんでバイトをして、
そこの店長に特別にブルーマウンテンの
ストレートを飲ましてもらって以来、大のコーヒー党である。

最近は、
スターバックス、タリーズ、エクセルシオール、ケーブルカーカフェなど、
ロースト系の苦みを表に出したコーヒーがほとんどであるが、
僕は普通の豆を適度に焙煎した普通のコーヒーの方が好きだ。

ストレートなら、モカ、ブラジル、もちろんブルマン
疲れがたまっている時には酸味のあるキリマンジャロ
もちろん、普通にブレンドでも十分においしい。

サイホンに、ひいたコーヒーを入れ、沸騰したお湯が上がってきて、
ブレンドなら30秒、
ストレートなら50秒、
なじませてからコーヒーを落とす。

ペーパーだと、コーヒーに直接お湯をかける前に
紙の上部にかけて、香気を閉じ込める温かい空気の層をつくる。
その後一気にコーヒーに湯を注ぐ。
三つの小さな穴から少しずつカリタ本体にコーヒーが落ちていく。

うーん、どちらもうまそうだ。

さみしいのは、昔ながらの、喫茶店がなくなってきていること。
そういうところにはうまいコーヒーをいれるマスターが
結構いたんだけどなぁ。。><

by brizu | 2009-01-20 09:52 | 日常  

<< 歩く 雲間草、ヒナソウ >>