「トキワハゼ」 咲く

とりあえず、気晴らしに外苑近辺で散歩。
今日はなんだか暖かい。
青山アパートという昔ながらの団地というか、マンションというか・
があるのだが、その入口付近のちょっとした広場に
八百屋さんが店を広げていた。
東京のど真ん中でもそういう販売してるんだぁと
ちょっと感心。

で、その流れで、
道端で「トキワハゼ」が咲いているのを確認
e0063653_16222115.jpg

ゴマノハグサ科のこの花はもともと強く、
温暖な場所では真冬以外には、普通に見られる花。
それでも主に4月以降に咲く花で、
この時期に見られるのはちょっと早い。

撮影したのはビル風の吹き込まない、
日当たりのよい場所。
それが花を咲かせた理由と考えられる。

久しぶりに都内で「野草脳」を働かせることができたので
思わぬ収穫といえそう。

この分だといろんな野草が出てくるのは、今年も早いかも。。
と思い、コーヒーを買って戻ったのである。

by brizu | 2009-02-10 16:29 | 野草  

<< 折れたマンサク & 酒まんじゅう 確定申告、庭造り進捗、タネツケ... >>