その時の一瞬

さて、何を書こうかなと、
とりあえず写真をみていた。

で、まだ使っていない写真が一枚あった。
でも、待ち合わせで何気なく撮ったもので意味もないが・・・。

この場所がどこだかおわかりになるであろうか?
e0063653_9383439.jpg

ここは・・銀座、数寄屋橋の交差点、撮った場所はソニービルの前。
この交差点をまっすぐわたると数寄屋橋
斜めにわたると、交番と、その後ろの銀座ナインの下に、
あの宝くじで年末になるとめちゃめちゃ並ぶチャンスセンターがある。

もともとは、旧外濠に架けられていた橋の名前である。
江戸時代、近くの織田有楽の邸内に
数寄屋風の茶室があったことからつけられたという。

写真としては面白くもおかしくもない。
単なる街角だが、
この写真に写ってる人たちにも、ここにいたという「一瞬」がある。
それは時間で見たら点でしかないし、過去でしかないし、
まったくどうでもいいことではあるけれど、
その点の一瞬がここに封じ込められていると思うと、
なんだか見てしまうのだ。

写真ってそれなりに面白い。
と、思った。

by brizu | 2009-02-20 09:40 | 日常  

<< 相談に乗ってください。 久々登場! DJサエゾー「Ho... >>