カテゴリ:野草( 72 )

 

イヌホウズキ・・・・・・サンゴジュハムシ

台風が近づいているけど、都内は今、小康状態。
雨もやんでいる。そこで、ちょい散歩にでた。

久しぶりに野草らしい野草を見つけました。
「イヌホウズキ」です。
e0063653_1441429.jpg

e0063653_1442574.jpg

大きいものだと、花も実も数がもっと多いのですが
小さいものでした。全草に毒があるとされているものと
ないとされているものがありその辺りが不明です。
ナス科のこの種類の植物はまだまだ不明な点が多いようです。

その近く、カラスウリの葉に
「サンゴジュハムシ」が休憩をしていました。
e0063653_14425064.jpg

というのも、カラスウリの葉を食べたという記録がありません。
このハムシ自体はどこにでもいますが、
小さいので、このようにたまたま葉の上にいたりしないと
見つけることができません。

以上、まじめな野草、甲虫ネタでした。

by brizu | 2006-08-08 14:43 | 野草  

「ケチヂミザサ」見つけた。

昨日は涼しかったけど、今日の東京は
暑さが戻ってきました。うぅ・・。

さて、
イネ科の 「ケチヂミザサ」 を見つけました。
日本全国、地中海沿岸~中央アジア・インド北部・
アジア東部とすごく広い範囲で見られる一年草です。
e0063653_1444646.jpg

これじゃブレブレでわかんないね。ではこれ。
e0063653_1444217.jpg

今度は暗かった・・。><
スミマセン。どこかのHPで「ケチヂミザサ」で写真見てください。

葉は微妙に波打っていて、短かい毛がはえています。
花には長い芒(ノゲ)という突起があって、
秋になると、そこに粘液が分泌され、
通りがかった人や動物にくっついて広がっていきます。。
靴下とかにくっついてるのを見られることがあります。
それはとりにくいので、面倒な「引っ付き虫」です。

似ている仲間に、「コチヂミザサ」がありますが、
葉の波うち具合や色、花のつき方で簡単に区別できます。

ちょっと地味だったね。
丁度、近辺で見られる野草の切り替え時期なんです。

さて、アイスコーヒー 買いに行こっと!

撮影地:東京都 清水谷公園

by brizu | 2006-08-01 14:48 | 野草  

アミガサソウ(エノキグサ)・・キノコ

うちの鉢の端っこから生えてきた「アミガサソウ(エノキグサ)」
この後ろのマメ科のような葉が並んでついてるのはありません。
手前の茎のまんなかになんか付いてるやつ。
e0063653_10395238.jpg

e0063653_1040079.jpg

わりとどこにでもあるが目立たない。
普通の葉をもっているが、その付け根に
編み笠を逆さにしてつけたような包葉を持ち、そのなかに雌花をつける。
その中心からちょこっとまた花茎が出てちっちゃいはなをつけるのだ。
とっても不思議な不思議な植物です。
見ようによっては不気味でもあります。
写真が見にくいので、もし興味をもたれたら、どこかのHPを
ご参照ください。

あと、近所の公園でみかけた「きのこ」
e0063653_10402692.jpg

クローバーの間から顔を出していたので、撮っておきました。
食べられるかどうかはわかりません。
名前もわかりません。^^

採取はしないけど、
このキノコ何者か知ってる方がいたら、教えてくださいね。^^

by brizu | 2006-07-24 10:41 | 野草  

横浜 環境エネルギー館・・・なぜ野草か

横浜は鶴見の海に近いほうに
東京ガスがやっている、環境エネルギー館に行ってきました。
e0063653_22472357.jpg

無料で、環境についての色んな展示や
子供が遊べる、水や電気ガスの仕組みのコーナーなどがある。

が、なぜ、野草のカテゴリーで書いているかというと、
屋上がビオトープになっており、
水の流れや木々ど自然の状態を作っていて、
多くの野草も見られたからだ。

まず、「ミソハギ」・・
ビオトープに出た瞬間に、この水辺の野草の色が目立っていた。
e0063653_22512467.jpg

そしてそのすぐ後ろに、
大きなカヤツリソウの仲間、と少し離れたところに、「マツヨイグサ」
e0063653_22523848.jpg

e0063653_22525181.jpg


池にはめだかはいるし、赤とんぼやバッタはいるし
狭い範囲なのに思いっきりこうして写真を撮ってきてしまいました。

で、池になっているところには、「アサザ」が・・・・
e0063653_22543628.jpg

また、ぶどう科の植物に、木ではハナイカダ
e0063653_22552720.jpg

e0063653_22554031.jpg

と、まじめな野草報告でした。。^o^

by brizu | 2006-07-22 22:57 | 野草  

マルバハッカ・・・石組からタビラコ

草花と自然BlogのPianixさんのところで名前が判明した
マルバハッカ  
e0063653_13544018.jpg

おそらく公園に意識的に植えられたものらしい。
ヨーロッパ地中海方面からきて、アップルミントともいうらしい
(すべて受け売り・・><)

そして、石組みから顔を出していたのは
コオニタビラコのちっちゃいのかな?
e0063653_13554163.jpg

違ってたら後修正します。

いやー雨はなんとか今上がっているけど
むしむしとしている。その空気のせいか
写真とってもいずれも白っぽくなってしまう。
e0063653_1357492.jpg


今日は昼に、バラチラシを食べたが、
この天気と海のあれ具合から
生ものが少し不安になる。

みんながスカッとしたいのは同じだと思うけど
思わずコーラをかってしまった。
滅多に買わないけど、年に2回くらい飲みたくなる。
で、ついでに、「王様のパイナップル」 というグミをかってしまった。
まるで、子供だ。。><

by brizu | 2006-07-20 14:01 | 野草  

やっぱりヤブミョウガ・・ミズヒキ・・セマダラコガネ の巻

またまたさぼり明けです。
出張中夜に、どうしてもパソコンを開く気がしませんでした。
見に来てくださった方、すみません。
また、コメントくださった方、レス遅くなってすみません。
これから書きまーーす。

いつか、葉だけだして、何の葉だかわからいって
いったら、honamiid さんが教えてくださったのがあって、
やっぱり、大正解で、「ヤブミョウガ」でした。
e0063653_1129647.jpg

写真はぼけている(蚊が大量に要るところで、踏み込めないんです(言い訳))
ので、どんな花かもっと見たい方は、お手数ですが
ヤブミョウガで検索してみて!

で、その近くの「ミズヒキ」はとっても元気。
ながーく、首を伸ばしておりました。イェイッ!
e0063653_11291699.jpg

ちっちゃい、ちっちゃいけど、赤い花なのです。

あと、戻りかけに、「セマダラコガネ」が休憩しているところを発見。
e0063653_1133872.jpg

8mmくらいのちっちゃいコガネムシだけど、
いちおう、立派な甲虫なのです。カワイイ。。^o^
虫嫌いの方スミマセンねぇ。。。^^

撮影地:久しぶりの清水谷公園 in 東京

by brizu | 2006-07-07 11:33 | 野草  

ネジバナ & ブタナ

家の近くの岸根公園では
ブタナが一斉に咲き、
斜面も黄色が目立ちます。
e0063653_12441937.jpg

アップで見ると、首の長いタンポポなんだけど・・。
e0063653_12443323.jpg

そのなかで、ネジバナも負けずにさいておりました。
e0063653_12445466.jpg

e0063653_1245584.jpg


そこで久しぶりに、5cmのおじさんモードで視線を変えてみると、
e0063653_12461435.jpg

e0063653_12462442.jpg

緑の壁で、向こうの山も見えなくなっていました。

by brizu | 2006-06-25 12:47 | 野草  

どうやらハゴロモギク属 「アークトセカ・カレンデュラ」

キク科らしい植物が咲いているのを発見。
オオジシバリにしちゃ大きく、
タンポポにしちゃ、キクに近い
何者だこれは・・・
e0063653_172355.jpg

調べた結果
どうやら、キク科ハゴロモギク属の
「アークトセカ・カレンデュラ」 らしい。
舌をかみそうだ。
調べた内容をそのまま書くと、
「南アフリカケープ地方原産の多年草。
 観賞用として栽培される他、グランドカバー、
 法面緑化にも用いられている」。
がプランナーはいないらしい。
種として飛んできて、公園に繁殖したものと思われます。
(まとめて植えている気配がないことから)
うーん、微妙だ。
キレイだけど、そのまま大繁殖しなければいいけど。
どうか共生できる範囲にしてくださいよぉ
「アーセガデルト・カユクナル」・・・じゃない><
「アークトセカ・カレンデュラ」

by brizu | 2006-06-14 17:07 | 野草  

持ち歩く時のミニ図鑑紹介 なのだ。

ということで
今日もドヨンと中途半端な天気の東京です。
こうなると蒸し暑いんですよ。

で、きょうは、まず持ち歩くときの図鑑でも紹介しようかな
なんて思いまーす。
e0063653_9493665.jpg

初めから野草を探そうと思ってないので、
常に持ってるわけではないですけど、
入りっぱなしになっているか、
忘れて、棚の上におきっぱなしかのいずれかがほとんどです。
成美堂出版の 「ポケット図鑑 日本の野草・雑草」 です。
何年か前のもので、最新のものが出てるようです。
http://www.seibidoshuppan.co.jp/

というわけで、
種類が多すぎで名前の特定できないアザミをおまけに・・。
昨日、咲いてるのを見つけて撮ったものです。
e0063653_9512492.jpg

やっぱり、どこが食べられるのかわかりませんねぇ。。^o^

by brizu | 2006-06-14 09:55 | 野草  

ホタルブクロ発見・・不審人物となる  判明トキワツユクサ

家の近くの普通の道端に
ホタルブクロを見つけました。
e0063653_11202239.jpg

e0063653_11203011.jpg

昔、子供が捕まえた蛍をいれて遊んだことから付けられた
名前だそうです。こういういわれならホノボノしていますね。
写真を撮っていたら、
丁度信号で止まっているバスの乗客から
視線を浴びてしまいました。
一人の不審人物出没の瞬間となったのは、おそらく間違いないでしょう。

また、イネ科の植物が花を付けてました。
e0063653_11243764.jpg

地味だけどジッと見てしまう。。
そんな雰囲気をもっていました。

そして、ツユクサの葉に似ているけど、
もっと小さく白い、花が・・
e0063653_1126446.jpg

名前はわかりません。
そのうち調べます。
凛さん他皆さんに教えていただきました。
トキワツユクサ(常盤露草)です。
ありがとうございました。


取り急ぎ以上UPしておきます。
なので、笑えるネタは含めませんでした。

by brizu | 2006-06-05 11:32 | 野草