<   2006年 04月 ( 37 )   > この月の画像一覧

 

南国しろくま  これうまい

今日は、力の抜けた、中休み記事です。。^o^

元々、鹿児島の小さな食品会社から出た
カップのアイス。「南国しろくま」
それがうまいんです。

で、最近それのバーで8本いりのものが出ている。

鹿児島のと味が違うんじゃないのぉ・・
と箱をひっくり返すと、
同じ会社だ。。。

で買ってみた。
e0063653_21463379.jpg

食べてみた。
うまかった。
最近、横浜エリアでは普通にスーパーとかで売ってるから
よかったら、食べてみてください。

けして、僕は店の回し者ではありません。

ホームページは
http://www.seikafoods.jp/shirokuma.htm

だから、けっして、ここの回し者ではありませんてば・・。^^

by brizu | 2006-04-29 21:41 | 日常  

光と影と・・・・

---- Chapter 1 ----

色を落としてみた
カーテンのなめらかなカーブと影は
どことなく古くて、どことなく隠微な感じがする。
e0063653_1118304.jpg

昭和・・・・後半しか知らないけど・・。
昭和というのは、情報という意味では不自由であった。
今はネットで何でも見ることができてしまう。
だがつい、10年位前まで、簡単には見ることができない世界が
カーテンの向こう側に確かに存在していた。
また、知りたくないものを無理に知ることもなかった。
今は「知る」という自由は当たり前で、とても便利だし、楽しい。
だが、知らないということも、
それはそれでドキドキして、とても面白かったのだ・・・・。



---- Chapter 2 ----

偶然に、目薬に当たって通った光が
面白い形と色合いを作り出していた。
e0063653_11184193.jpg

人は、時の流れの中の、一瞬の刹那に生きているくせに、
その気になれば、その中の更なる面白い一瞬を見ることができる。
とても不思議な生き物だ。

バーボンをロックで飲みたくなった。

by brizu | 2006-04-28 11:21 | 日常  

地味ーな野草と、たくらみ顔の犬・・・の巻

地味ーな、じみーな、ジミーな
マニアックな野草シリーズ。
「スズメノテッポウ」を見つけました。
e0063653_15145097.jpg

別名として「スズメノマクラ」、「ヤリクサ」なんていう名前をもっています。
スズメノ〇〇とは植物界では小さいことをさしているようです。
この野草は春先にだけ見られ、夏には消えてしまいます。
畑に生えると全て取り除くのは難しいとされ、
農家の方には嫌われている見たい。

でも都会では、
野草の多い公園でも大きな群落を作ることはないようです。

ハハハ、かなりマイナーでしょ。。^o^

そういえば公園、飼い主とともに
散歩に来ていた犬がとても眠そうでした。
e0063653_15152873.jpg

こんな感じ。
失敗だぁ。。単に汚い上に、
なんかたくらんでいるみたいな顔になってしまった。。。。>O<
ま、面白いからいいか!  
えっ面白くない。。そうかぁ、ゴメンゴメン。。^^!

by brizu | 2006-04-27 15:18 | 野草  

イチョウの存在

イチョウの葉が出てくると、
面白いくらいに、まわりも含めて全てを緑に変える。
e0063653_10104211.jpg

そして花を咲かせる。
その花は咲いたかと思うと一斉に散る。
それも、あまりにも見事にあっけなく。

だが母である木自身はとても強い。
巨大で、その存在感は孤高なのにタオヤカだ。
だれも傷つけず、だれも否定しない。
独立したその宇宙は「そこに在る」ということだけで、
あらゆる生命の連鎖を教えてくれるのだ。

木に触れると、意外なことに
ほんのすこし暖かい。
木であるはずなのに、
脈動が伝わってくるかのようだ。

今年もまた、初夏が来る。

by brizu | 2006-04-27 10:10 | 自然  

地味シリーズ ジシバリ&ハハコグサ&ザイフリボクの実

ジシバリ[地縛り]をみつけました。別名イワニガナ。
e0063653_1532837.jpg

名は茎で地に付いたところから根を下ろして広がり、
地面を縛るように見えることによるとのことです。
よく似ていて大きいオオジシバリとは葉の形違うので区別できるそうです。
タンポポほどの華やかさはありませんが、よく見ると、
良く出来た植物だと思います。

そして、ハハコグサ
e0063653_15322633.jpg

メジャーですが、なんだか、どうしても、地味ですね。
独特の雰囲気で、なんだか哀しくなります。

そしてとどめは、ザイフリボクの実
e0063653_15325257.jpg

バラ科なので実がなれるのは普通なんですが、
やはり緑にとけてなんとも地味です。

しかもサエゾーを出すと、その後の2,3回はどうしても
地味度がUPしてしまいます。
困ったものです。。。^o^

by brizu | 2006-04-26 15:34 | 野草  

ねむっ! 飲みすぎたぁ・・

昨日飲みすぎて、少々眠いです。
あ、これはサエゾーじゃないですよ。
二日酔いはありません。
基本的に二日酔いにはいつもならないんです。
強くはないので、体に合うものを飲んでるのが良いのでしょう。

なので、ちょっと手抜きで、手持ちの写真から・・
題して、「これから突入!」
e0063653_11265748.jpg

次は「少し育ったコナラの葉」
e0063653_1127928.jpg

下の道の手すりとの対比をとおもったけど、よくわかんない写真になってしまった。

次はおまけ、
「太陽を背にしたら、巨人になった」
e0063653_11271931.jpg

ということで以上、もう在庫無しです。
今日の東京は曇っています。
蒸し暑くならないといいな。
以上、なんでもない内容でした。

by brizu | 2006-04-26 11:28 | 日常  

久々登場! 「DJサエゾーのHot Cool Down」 ますます毒舌!

♪チャーン、チャンチャンチャン、チャチャチャチャーン♪
はぁい、というわけで、およそ2週間ぶりに音楽と共に始まりました、
「Hot Cool Down」
どっちだよっ、暑いのか、寒いのか、冷ますのか?何を?ともいえますが、
季節を感じている皆さんお元気ですか?
お相手はわたくし、DJサエゾー  8888.8で発信しております。
福島方面、どうやら風邪もすっかりきえたようです。
北海道は、え、まだ寒い、寒いそうです。

では、さっそくメール行きますか。
えーっと、
まずは、紀尾井町のブリズさんからいただきました。
常連さんですね。
「落ちていく水とフェンスと木の影」だそうです。
e0063653_957337.jpg

う~ん。。へたくそですね。
あ、失礼!正直なもので・・・。
もっと頑張りましょう

はい、つづきまして
今度は、大崎の「酢(す)」さんからいただいております。
このかたは先ほどのブリズさんからの友達らしいです。
身内でまとめだししないように・・ハハ・・
しかし、「酢」って・・。せめて呼び方「ビネガー」の方がいいんじゃないでしょうか。。
あ、メールね。
えー、
「ビルと平行の雲」だそうです。
e0063653_1012751.jpg

そのまんまですねぇ。
ま、あまりこういう風に撮りませんね。

では、今日の一曲めでーす。
リクエストは、森山直太郎さんで「桜」。
これ何年前の曲ですか?え?しらない?
ディレクターも適当ですねぇ。
場所によっては季節終わってますが、いいか。
それではどうぞう~。

♪ぶぉーくぅらわあぁー、きっとぉーまぁってるぅー♪
  (曲の間、サエゾーがタイムキーパーの女性を口説いている・・
    「ねぇーきょうさぁ、食事いかない?」  )
♪さぁくくぅらぁー、さぁくぅらぁー♪
    「ねぇー、ねぇーってばぁ、行こうよぉー」
♪変わらないこの思ぉいをぉー、さぁあー♪
    「な、あそこの寿司うまいんだってばぁー」

あ、えー、そのー直太郎さんの「桜」聞いていただきました。
みなさんにもそんな頃ありましたね?。
あ、よけいお世話でした。^^

さて、
この「Hot Cool Down」で情報を流したい方は
メールください。
下さっても、読まないかもしれません。。ハハッ。
くれないともっと読みません。。当たり前か。
じゃあ、今日も、張り切って終わっちゃいましょう。
お相手は、わたくし、DJサエゾーでした。

See You Next Time!
バイバイ!イェーイ!
「ねぇー、ねぇーってばぁ・・・」
「おい、サエゾー音入ってるぞ!! (ディレクター) 」
「うへっ!」 ガシャン!
♪チャーン、チャンチャンチャン、チャチャチャチャーン♪



  注): ちなみに、「酢」は実在の友人です。

by brizu | 2006-04-25 10:06 | DJ.サエゾー  

頭上注意、支えもがんばれ・・・小さな花。

支えなくて折れてしまうソメイヨシノの木はすっかり、葉になりました。
e0063653_14574641.jpg


大きな「アザミ」のつぼみを見つけました。
e0063653_1457543.jpg

まだ固そう、それに棘は痛そうです。
そっとしておきましょう。

スカンポです。
e0063653_14581335.jpg

これも種類がいくつかあるようです。
ギシギシと呼ばれるものはスカンポでも大きいものをさすようです。
ヒメスイバは小さめのものなのかなぁ。
くわしくわかりませんが、
この花は本当に対して注目されませんし、
そんなにキレイという感じありませんね。

ただ、野草の中でもこの存在感は僕は好きです。
このような、土手や草はらならまだしもですが、
幹線道路沿いのスカンポの小さな花は、
いつも埃だらけで揺れています。

by brizu | 2006-04-24 14:58 | 野草  

今日はズーラシア

きょうは、横浜市のズーラシア(動物園)に行きました。
http://www.zoorasia.org/
動物は面白いです。
で、ここの、売りでもある、謎の有蹄類、「オカピ」を・・・。
e0063653_23322834.jpg

e0063653_23323935.jpg

1901年に発見され、蹄が2つに割れていることから、
キリンの仲間と言われてますが、
腰から下はシマウマ、顔は鹿、短い角はキリンに似ており、
謎の生物といわれていました。
詳しくはズーラシアのHPをご覧ください。

せて、この季節、野草も豊富、
ここは元々、コナラやクヌギの森なので、下草も豊富
今は、新芽を一斉に吹いて、まさに春と夏の間・・・
「冷静と情熱の間」っていう映画がありましたっけ・・・
全然関係ないですね。。。^^  失礼!

で、見つけた今の時期の、草の実
e0063653_2338428.jpg

名前は-------------------------------->カタクリの実 です。
教えてくださってありがとうございます。


とにかく広いこの動物園、久々にかなりの距離を歩きました。。。^o^

by brizu | 2006-04-22 23:40 | 自然  

名前わからず・・どなたかご存知? アメリカフウロ でした。

雲が多い朝から、少し回復し、日が射し始めました。
なんか、すごく蒸し暑い。
苦手な感じの陽気です。必然的に脳停止状態に入ります。^^

日が入りだした位の木漏れ空です。
題して
「雲の陰謀と空の思惑と木の憂鬱」
e0063653_14453735.jpg

ハッハッハ、題は作りすぎて意味わかんないかぁ。。^^

そして
「くっきりした木陰」
e0063653_14492936.jpg


で、名前のわからない野草。キンポウゲ科だと思うけど・・
e0063653_14523419.jpg

どなたか、ご存知だったら教えてくだされぇ~。
ヒメウズとは葉が違います。

と、そんな感じ。。。。。

by brizu | 2006-04-21 14:55 | 野草