<   2006年 09月 ( 15 )   > この月の画像一覧

 

ごめーん

いっぱいコメントいただいちゃって、すみません。
ご心配してくださってありがとうございます。
あと少しで時間作れます。
レスもしますので、遅くなったこと許してね!
とりあえず、Coming Soon!です。

by brizu | 2006-09-29 14:13 | 日常  

久しぶりにUPします。

久しぶりに書き込もうとすると、なんかドキドキします。

さて、まだ中途半端に暑かったりするのもあって、少しばて気味です。
先日祖母の家の近くの公園でとった写真です。
e0063653_14562754.jpg

e0063653_14564234.jpg

真ん中のくぼんだこんな感じの山がある、公園で。。
e0063653_14554683.jpg

この低ーい山の上から何本か滑り台の要領で降りられるようになっています。
結構面白いのです。

で、そこの近くでノブドウを見つけました。
すでに何人かの方もUPしてましたが、ついでに
e0063653_14574268.jpg

こいつは風情はありますが、食べられません。

あ、さらについでに、ずっと前にだした「クワクサ」の
花が微妙だけどみられたのでUPしておきます。
e0063653_14592580.jpg


と、とりとめのないUPでした。

by brizu | 2006-09-22 14:59 | 日常  

2週間不定期になります。

突発的な仕事が入ったため、
今週、来週と不定期になります。
レスもお返しするのが遅くなりそうです。
見に来てくださった方、すみません。><

by brizu | 2006-09-20 09:20 | 日常  

キセルガイの仲間と判明 & 近い種のカンニャボ情報

先日のこの壁をはってたカタツムリもどき、
何者か!ということでUPしたところ、m.mさんに情報をいただきました。
e0063653_13375647.jpg

「カンニャボ」という、福島県阿武隈地方の桑畑に棲息するキセル貝の一種に
似ているという。。

そこでしらべたところ、
「カンニャボ」というのは健康食品になるらしい。
http://www.kannyabo.net/hp/kannyabo_1.html
を参照。

ただ、福島に生息するものが都内にいるとは思えない。
そこで調べたら特定はできないものの、
「キセルガイ」の仲間であることは間違いないらしい。
http://www.gmnh.pref.gunma.jp/storageo/page_021609_1.html
を参照。

キセルガイは、海でも川でもなく、陸に住み、
そのキセルガイ科には、ナミギセル、ヒメギセルなど、沢山の種類があるという。
その仲間は上のURLを参照していただくといっぱい出てくるが、
今回そのどれに当たるかは、どれも似過ぎていて、特定できませんでした。

ただ、最近、その餌となる桑なども減っているせいか、
数は激減しているということです。
m.m さん すごい!

by brizu | 2006-09-15 13:40 | 自然  

なんだこのカタツムリ(キセルガイの仲間?)  その他野草(イヌガラシも)

ということで、道を歩いていて、
普通の海の巻貝を背負っているようなカタツムリ?が
e0063653_15101420.jpg

ひょっとしてカタツムリじゃないのかな?
どなたかご存知?

あとは、秋の定番「アキノノゲシ」:ちょっと花をつぼめてました。
e0063653_15111282.jpg


いつも目立たない 「ハキダメギク」 も
シャが入るとなんだか目だってみえるかな。
e0063653_1512222.jpg


あとは正体不明!キク科だと思うけど・・。
春にも同じの見たんだけど、名前も種類もわかりません。ちっちゃいカラシナみたいな。
イヌガラシ」 と判明しました(白あずきさん、ありがと!)
e0063653_15205177.jpg


以上、一挙大放出でした。

by brizu | 2006-09-14 15:21 | 野草  

コーヒーの味

うまいコーヒーが飲める店が最近無い。
タリーズとかスターバックスとかは、それなりにうまいので利用しているけど、
エスプレッソ中心であって本当に望む味ではない。
やはり、ストレートをじっくり味わえる店に行きたい。
1件知っていたのだが、時代にあわないのか
いつの間にかなくなっていた。
たまに、「あ、うまいかも」と思っても以上に高かったりする。
e0063653_1436228.jpg

以前はうまい店が結構あったのに・・
引き立てのストレートをネルの布を通してじっくり落とすと
本当にうまいのだが・・。

と、何だか単なる愚痴になってしまった。

by brizu | 2006-09-13 14:36 | 日常  

つづき イセエビ  砂が減る

ということで少しだけ続きです。
イセエビ
e0063653_1051919.jpg

おもむろに、イセエビだけ7,8匹入れてある水槽があった。
後ろで誰かが言った。「ウマソー、クイテェー」
確かに・・。そこだけは否定できない空間でありました。

さて、
このあたりの砂浜は砂が波に侵食されて、かなり浜がなくなってきています。
それは、いくつもの護岸工事の影響だと言われています。
守るために作ったコンクリートの護岸壁によって流れがかわり、
砂を運んでこなくなったと言うのです。
もともと砂が豊富であった砂浜に、今ではよその砂浜から
砂をもってきて足したりしています。

その結果、海の生態系も変わってきます。
以前はもっと岸に近いところでも、カレイなどの魚が取れましたが、
今は少なくなってきています。
さすがに護岸になると、みんなで掃除したからって、
どうなるものでもありませんが、これから護岸工事をしようとしている
ところでは、これを踏まえ、海流を考慮してシュミレーションをするなど
事前対策を打てるように思います。

このブログではあまり直接的にこの手の話しを出してはいません。
遠まわしに言ってるときはあるけど・・。そういうタイプでもないし・・・。

といことで、ついでで、今回は特別版でした。

by brizu | 2006-09-12 11:10 | 日常  

江ノ島水族館に・・・・

江ノ島水族館がリニューアルされてから行ってない。
前は何度も行っていたのだが、なんとなく行きそびれていた。
土曜日、かなりヒマだったし、割引券もあったので、
「それじゃー行くかぁ。。。」となったのである。
e0063653_12364481.jpg

前は、古く、全体的に暗いイメージだったが、それが一新されていた。
以前あった場所を道の反対側に移し、見事にキレイになっていた。

まず、見ものの一つは大水槽(最近どこでもあるけれど・・・)
色んな確度から見ることができる。
アクアラングをつけた館員が入って、餌を上げたりする様子を
見せるのも面白い。
どうしても水槽のなかの写真はうまく撮れなかったので
何とか見れる小さい写真を
e0063653_1127401.jpg

e0063653_11275619.jpg

上の写真、真ん中のは、タカノハダイ(鯛の仲間ではありません)と
その写真の、左のは、カゴカキダイ

イルカのショーはジャンプはもちろんすごいが、
すっごい高いところのボールにタッチするとかの技系は省かれ、
トレーナー達とのやりとりなど、基本的なことを中心構成されていた。
飽きないように、演出されていたのは結構良かった。
あ、ここではオキゴンドウが見られます。
オキゴンドウのジャンプは珍しいかも・・・。。^^

江ノ島水族館といえば、実は「クラゲ」
かなりの種類を見ることができる。
これは以前と変わらずにいてくれて、良かったぁ。。^^
e0063653_12401824.jpg

実際今の時期に海でさされて、赤く線が肌にできるアンドンクラゲや
定番のミズクラゲから、珍しいものまで見ることができる。
これがまた、癒し系で、ぼーっと見るには最適。
できることなら飼いたいんだけど・・。

以前ここにはミナゾウという有名人?(ゾウアザラシ)がいた。
今は亡くなってしまってもういない。
それを知ってる人は、少し寂しさも感じるかもしれない。

さて、その後、そのすぐ後ろの鵠沼海岸を散歩。
定番の江ノ島を・・・
e0063653_124251.jpg

こんな天気だったけど、このあと日が出てきて
スッゴク暑くなりました。

by brizu | 2006-09-11 12:43 | 日常  

お休み・・・を解除!

予想外に早めに時間を作ることができました。
このすきにUPしておこうと・・・

今日は朝方雨が降っていた東京は、普通の曇りに。
そして今日は金曜日
飲みに行く人も多いでしょうね。
僕は今日は行きませんけど・・。
(誰? 誰にもさそってもらえないんだろう  なんて言ってるのは・・><)
そういう時は意地張ってないで、こちらから誘えばいいんです。
ってそんな話しはどうでもいいんです。

今日はビックカメラの本店 有楽町本館にでもこれから行って
色々見てこようと思います。
なわけで、お休み解除したけど、中身は何もありませんでした。

これで終わるのもさみしいので
とりあえず、「実」・・・なんの実かはいいですね。
e0063653_1713068.jpg



それと、「何者かに食われた葉
e0063653_1713193.jpg

一体何者がこんな食べ方をしたのでしょうか。
ある意味、芸術的でさえある。。うーむ。

ま、そんなとこで、おしまい!

by brizu | 2006-09-08 09:22 | 日常  

終電・・しらふで乗る  の巻

先日、資料作りで遅くなり、終電になってしまった。
しらふの状態でそれに乗るのは珍しい。

飲まずに乗ってみると、わかることもある。
・酒臭い
・なんだか暑い
・やたら人がぶつかる
・話し声がでかい
・つり革にぶら下がって寝てる人が何人かいる
・カップルも多い
・急に話し出す人がいる
・急に話しかけてくる人がいる
・妙に哀愁が漂っている
・・・
・・・
おそらく、飲んで乗ってると、その輪に加われるのだ。
でないと、なんだか寂しい

って、今日飲みに行くって宣言してるわけではないからネ!
今日は早く帰ってゆっくりするのだ。

何も写真がないのも哀しいので、
先日記事ではだした、キツネノマゴ のまだ出してない写真でも・・
e0063653_17521642.jpg

by brizu | 2006-09-06 17:53 | 日常