ミニ坂道

横浜には坂道が多い。
大きな山はないが、いたるところで
小さく山、谷、山、谷している。
何気なくいつも歩いている道を撮っても、
こうしてちょっとした急坂になってたりする。
e0063653_938356.jpg

なので、時間帯や空の色、太陽の位置によって、
誰かの家が浮かび上がって見えたりする。

最近パワースポットばやりだという。
テレビで 「どこそこにいったら運気があがった」
などというと、翌日以降人が押し寄せるという。
それで運が良くなるならいいと思うけど、
これじゃ、運のいい人だらけになっちゃう。
ま、それも人によるということだろう。

もともと日本は島国、山のふもとの
少し開けたところに住んでいるようなもの。
ということは山からの気の流れを全員が感じているはず・・
つまりそもそもがでっかいパワースポットにいるようなもの。

横浜なんて、あれだけ坂があるのだから(やっとつながった・・^^)、
なおさらその流れをうけているはず・・。
でもみんな普通にくらしているだけだ。
ということは、普通に暮らしていることが、
運がいいということか・・??

ま、いいか。

ただ、穏やかに、何事もなく、肩の力を抜いて
たまにゆったりと過ごしていければ、
運がいいと言えるのかもしれない。

# by brizu | 2010-01-27 09:40 | 日常  

暑い ~悪循環~

確かに東京は今日から気温が上がると
お天気お姉さんは笑顔で言ってた。

でも、それに合わせて、日があたる室内、
ブラインドを熱し、中の気温は23度を超えた。

あ、暑い。
外に出ると、やっぱり寒い。
この気温の差が曲者なのだ。
ついていけずに、鼻水がとまらなくなる。
鼻炎の薬を飲む。
海のエジプト展のファラオ像のようにじっとしてみる
e0063653_14251539.jpg

薬の眠気は気合じゃ勝てない。
うろうろする。
のどがかわく。また水分をとる。
仕事に集中できない。
おなかが張ってくる。

あぁ何という悪循環。。。><
僕は寒いなら寒いでいいよぉ。

・・・・

どさくさにまぎれて半年くらい前の写真出しただろっ!
って思ったでしょ。
正解!  その通りっす。

# by brizu | 2010-01-19 14:26 | 日常  

昨日の夕焼け

冬は東京も空気が澄むのか
富士山は見えるし、夕焼けもきれい。
なので、雨でなければ、
その時間は、必ず一度は西の方向を見ることにしている。
そして、この時間は、昼と夜の間、逢魔ヶ時でもある。
僕の好きな妖怪たちもそろそろ出てくる時間だろうか。

昨日の夕焼けも
e0063653_1351222.jpg

こんな感じだった。
ブレブレだけど・・・><!

そして、家に帰る頃はすっかり深更。
冬は、星も結構見える。
ついつい、夜は上を向きながら歩く。

 ♪見上げてごらん~夜の星を~♪

ゆっくり動いて見えるのは人工衛星かな。
「きぼう」と名付けられた宇宙ステーションはどのあたりだろうか。

家の手前で、冷たい風に少しだけ身を縮めると、
松ぼっくりがひとつ転がっていた。

# by brizu | 2010-01-15 14:00 | 日常  

道端の枯れエノコロ

何気に歩いていると、
枯れているけど、ワッサーとした草の塊が
風にも飛ばされずに残っていた。
大抵消えてしまうのだが、
人通りの多くない道で、風も吹きつけないところだから
残っていたのだろう。

枯れ エノコログサ だ。
e0063653_9203217.jpg

物さみしいけど、これはこれで季節感があって良い。
と、思うのは僕だけだろうか。

でもやっぱり寒いから
熱いコーヒーでも買いに行こう。^^
で、打ち合わせの準備、準備!

ちなみに年頭にあたり、背景を変えましたが、
ここは 「くわがたの逆立ち」 で間違っておりません。

# by brizu | 2010-01-14 09:21 | 野草  

冬の朝・・・

冬の朝、
最寄りの駅の裏の入り口。
e0063653_9273170.jpg

公園の木も羽音を立てず。
駅を示す光も寒そうに見える。
池の鳥もまだ騒ぎださないこの静寂・・

「ギャー、ギャー!」「ぐぅわぁー、ぐぅわぁー」
そうそう、ここは思い切り大声で!
って、だ、誰だぁ。
せっかく雰囲気に浸ろうとしている時に!・・・・

黒い影、バサバサいう羽音
おめぇーら、ウルセェーよ。
どんなに寒くても元気だなぁ。
ま、おかげですっかり眼もさめたけどぉ。。

カラスたちだけがしたたかに元気な朝でした。

# by brizu | 2010-01-13 09:28 | 日常  

冬らしい冬

今日の東京は寒いです。
久しぶりにこの冬は、冬らしいです。
厚い雲に覆われて、雨が降っています。
雪に変わるかも・・

雪は嫌いじゃありません。
積もっていってる時の静かーな空気の感じとか
真っ白くなっている公園とか・・
元々冬生まれだからかもしれませんが・・。
もっとも、次の日晴れて、ベショベショになっていたり、凍っていたりする道は
いただけませんが。

昔は東京も、もっと雪降ったんだけどなぁ。

さて、今年もまだまだ忙しい日が続きそうです。
でも更新は続けていきたいと思っていますけど・・。
このご時世だから忙しいっていうのはありがたいことですが、
そろそろ、1ヶ月くらい休みがほしいところでもあります。

そうそう、先日のオキザリスの花が開いている写真を撮りましたので載せておきます。
e0063653_1375862.jpg


ということで・・。

# by brizu | 2010-01-12 13:10 | 日常  

あけましておめでとうございます。

昨年は、ほとんど更新できませんでした。
今年は日常的に更新していきたいと思っております。

不定期になるかもしれませんが、
よろしくお願いします。

さて、昨年から寒い日が続いておりますねぇ。
ここ横浜も、久々に冬らしい冬という感じです。
(雪は降りませんが・・)

昨年末に、店頭で見つけたといって
子供が購入してきた、オキザリス
e0063653_102658.jpg

冬でも鮮やかな色を見せてくれております。

# by brizu | 2010-01-05 10:02 | 日常  

ブログ内清掃中

精神的にも、ハードなプロジェクト
ブログを開ける間もなく、年の瀬になっていた。
驚くべき時間の早さ・・・
いや、僕の余裕のなさといった方がいいか。
忙しいというだけならなんとかなるが
精神的にきついっていうのは、
気分的にマイナスにだけはならないでいるのが精いっぱい。

というわけで、
夏休みも、紅葉も、クリスマスまで
通り越して何末になっていた。お粗末。

まずは最低のエロコメントなどを一斉に掃除だ。
自分のパーソナルスペースにその手のコメントを入れられるって
とってもいやな感じだ。
徹底的に追跡して、もとから排除して欲しい。

来年こそはまた少しずつ、みなさんの信頼を戻せるように続けたいです。

まずは掃除。
また、年末の投稿いたします。

# by brizu | 2009-12-28 17:06 | 日常  

神宮の杜

東京も横浜も冷たい雨がなかなかやみません。
なので、先日の晴れた日に神宮外苑の森で見つけたものを・・
今は外苑の銀杏並木は緑です。
e0063653_1712102.jpg

空気も木の香りがしています。
その並木の隣に外苑の杜にはいれるところがあります。
まず出迎えてくれるのは切り株
e0063653_17144980.jpg

忽然と立っていますので、存在感があります。
少し歩くと、「ニオイスミレ」を見つけました。 訂正「ニョイスミレ」です。
e0063653_17151858.jpg

目立たず、はかなげな感じです。
花がぼけちゃってるので、写真は失敗だけど、「ニオイスミレ」です。><
僕が写真を撮っていると、通りすがりの老夫婦が
「あら、スミレ咲いていたのねぇ」
と声をかけてくれました。

お近くの方は天気の良い日に、神宮の杜に
訪れてみてはいかがでしょうか!

# by brizu | 2009-05-07 17:16 | 日常  

ヒメウツギ、サラサウツギなど

昨日、横浜地区にある植物のチェーン店、ヨネヤマプランテーションに・・。
そこで、ヒメウツギと、サラサウツギの苗を入手しました。
20Cmほどの苗木ですが、なんとどちらも298円。
挿し木でも増やすことができることから、
今度一枝もらってこようと思っていましたが、
格安で手に入れられたので、迷わず2ポットずつ買いました。
ちなみにウツギは別名「ウノハナ」ですね。

ヒメウツギ
e0063653_956353.jpg

サラサウツギ
e0063653_9564654.jpg

基本的に手間はいらないし、虫にも強い、で、このような花をつけ、
高さも1メートルほどにしかならないのでどこにでも植えられます。
この時期に大量の花をつけるので見栄えもOK!
みなさんもよろしかったら植えてみてはいかがでしょう。

玄関横のちっちゃな植え込みスペースに
去年末からワイルドストロベリー、ビオラ他を少しずつ植えてきておりました。
e0063653_957425.jpg

それらが、最近成長しすぎて、どれも身の丈30Cm位あります。
手前のワイルドストロベリーは株もでかくなり
すっかり重鎮として居座っています。
根強いフウチソウが真ん中あたりでちっちゃくなっている感じです。
もう少ししたら、思い切ってごそっと手を入れなくてはと思っているけど、
咲き続けてくれることに癒され、感謝しているのも確か。
複雑な今日この頃であります。

# by brizu | 2009-04-30 09:57 | 自然  

アマドコロ 他

ユリ科の多年草の「アマドコロ」
確か以前にもUPした気はするが、
僕が、はまるきっかけになった野草。
それがちょうど今見頃。
e0063653_13112056.jpg

e0063653_13113490.jpg

この一方向に延びる茎と葉の付き方。
その下にたれるように付く花。
なんだかその振る舞いがとっても不思議な気がしたものです。

それといつか正体のわからなかったやつ。
ひょろひょろっとしてちっちゃい2,3ミリの
トキワハゼに似た花をつける。
まだ、名前などわからないまま・・。
e0063653_13115256.jpg

雰囲気から行って外来植物っぽい。
また、生えてきたので再度写真を
やはりちっちゃ過ぎて良く写らない。

さて・・・・・・
毎日UPできる余裕はなくなってきたが、
そろそろ、妖怪シリーズでも復活させようかと
思う今日この頃である。

# by brizu | 2009-04-27 13:15 | 野草  

リラ・・・・

以前、ライラックの苗木を植えた記事をUPしたが、
そのライラックが咲いた。
リラの花って言った方がわかるかな。
てっきり、紫の特有の花が見られると思っていたが、
咲いてみたら、白・・
これ、シロバナライラックじゃん。
e0063653_922166.jpg

ちょっとガッカリ。ま、紫よりも少ないけどね。
でも良く見るとこれはこれで、美しい。
ま、根付いて、花をつけてくれたし、
良しとするか!(なんで上から目線・・・)

いつぞやのマンサクの葉が今きれいな時期。
水滴が反射して目にも優しかったので
撮ってみた。でも、これが携帯の限界(腕のモンダイ・・)!
e0063653_9243983.jpg

ま、感じだけUPしておきます。

そろそろ、ここにUPするネタも
野草、植物ばかりはさすがに飽きてきたので
そろそろ何か違うものを・・・
と今検討中です。

# by brizu | 2009-04-20 09:29 | 自然  

咲きすぎタチツボスミレと、友の結婚

一根だけ移植しておいたタチツボスミレ。
木がついたらスゲー咲いてる。
e0063653_1524347.jpg

でもこれで本当に一株なんです。
ちょっとビックリでしょ。

さて、僕の友達、これまでずっと独身を通してきた。
もてないわけじゃないし、借金まみれでもないし、
本人がただ結婚したくなかっただけ。
それが、やっと今度の土曜日に結婚式をあげる。
すっごく素直で、気ぃ遣いで、
めちゃめちゃ優しい人だし。
奥さんになる人はまだよくはわからないけど、
彼が選んだ人だから、間違いなく優しい人でしょう。
幸せな家庭を気づいてほしいものです。

ということで、これはめでたい!
おめでとう!!

ん?
まてまて! めでたい?

これで、独身の友達はあと一人だけ。
ということは・・・
僕の個人的な都合に合わせて遊んでくれる友人も
あと一人っていうことじゃないか!!
めでたいけど、めでたくないぞぉ。><

うーーーん。

ま・・・まずはめでたい!

# by brizu | 2009-04-17 15:03 | 日常  

電車の改札と、アケビ と オレガノ

駅のホームに入るのに、改札はあのSUICAとか
カードを当てると通れるやつ。
今日の朝、前の人が音が鳴って、それが閉まったのに
無理やり突破して入ってしまった。
そのせいでそこを通れず、あたふたして隣に・・
でも朝のラッシュ時間。
なかなか横からは入れてくれない。
いやな顔をされながら、低姿勢で入れてもらったのであります。
まったく、融通が利かない機械は正確だけど、
次の人はすぐに通してほしいものです。
それにしても、すでにこの改札も定着してるのに、
突破する奴はもっとタチが悪いけど・・・。

さて、 気分を変えて・・。
 
冬に苗木を見つけて植えたアケビ
まだ頼りないくらい細く、弱々しいが、花芽をつけていた。
アケビの花ってまとまってつくんだって初めて知りました。
e0063653_12305556.jpg

若葉もみずみずしくてなんだかいい感じ。
e0063653_1231790.jpg

1年目からそれなりの実がなれるとは思わないけど、
何年かかけてしっかり定着して欲しいものです。

そうそう、オレガノの花を初めてマジマジと見ました。
e0063653_12311967.jpg

葉の先がピンクのため花のように見えるけど、
そこではなく、その隙間にピンクの花がある事を発見。
不思議な感じです。

# by brizu | 2009-04-14 12:39 | 日常  

なぜか気になる 地味な野草と アイツ

スイバ(スカンポ)と スズメノヤリ
野草好きでも、おそらくだれも取り上げないだろう
地味ィ~な野草。
春から秋まで割と長い時期、どこにでもあるのに、
きれいな色を付けるわけでもなく、
ただそこにあり、風に揺れている。

スイバ
e0063653_1393487.jpg

スズメノヤリ
e0063653_1381637.jpg

その振る舞いがなんだか気になってしまう。
多分誰に話をしても、
それが気になるのはなんでって聞かれちゃうだろうな。
でも僕の野草アンテナには
なぜか引っかかるこの2種類なのです。。

ちなみに今日のあいつ
つまりよその犬。
相変わらずブンブンしっぽを振って
フェンス際まで来てました。
e0063653_13111035.jpg

こいつも妙に気になる奴です。

# by brizu | 2009-04-10 13:14 | 野草  

野草、野草

またまた不定期になってきていますが、
更新はしていきますよぉ。^^

「きゅうりぐさ」です。
e0063653_9311734.jpg

葉をもむときゅうりのような匂いがすることからつけられました。
「わすれなぐさ」と同じムラサキ科です。
なので、花はよく似ています。
でもそれをずっと小型にした感じ。
ちょっとかわいい。
この花のファンはそれなりにいるみたいです。
今の時期道端に普通にありますから、
意識すれば見つけられます。。

そして、
「ムラサキケマン」です。 漢字になおすと、「紫華鬘」
e0063653_9371496.jpg

この花の色はきれいです。
でも半日蔭にいるんです。
ちょっと切ない。
華鬘とは、仏殿の垂れ下がった造花状の装飾のことです。
黄色の、「キケマン」もあります。

いろんな野草がでてきて
面白い状態になっています。
「スズメノカタビラ」なんかも見れます。

# by brizu | 2009-04-08 09:40 | 野草  

サクラ(定番)

2,3日前に撮った
青山墓地の桜。
まだ二部咲き位だった。
e0063653_9342152.jpg

おそらくこの週末には満開でしょう。

白のサクラで八重に近いのを見つけた。
e0063653_9363810.jpg

名前は分かんないけど、美しい。
やっぱり桜って、どちらかと言うと女性だな。
この美しさは、胸がいたい。

しかし、春に必ず咲いて、
みんなを楽しませてくれるっていうのは偉大だな。
e0063653_9373710.jpg


と、定番すぎるサクラネタをだしてしまった・・・・・><

# by brizu | 2009-04-03 09:38 | 日常  

このところ深夜枠  &  近所の犬

急にいそがしくなり、このところ、帰宅は深夜枠。
(けして、毎日飲んで遅くなってるのではありません)。
しかもこの数日寒い!

ひところやけに暖かく、桜も早いと言っていたが
結局この寒さで時期はいつもどおりになるのだろう。
そういう意味では自然はすごい。
e0063653_100288.jpg

深夜枠と言っても、真っ暗になるわけでもなく、
写真の様に灯りはある。
地方出張してる時は、場所により本当に何もなく
真っ暗っていう場合もあるが、こうしてみると、
何気ないファミレスの灯りでもありがたく感じる。

話は変わるが・・
最近、近所の犬になつかれている。
なぜか見つけると思いきり、ブンブンしっぽを振って
鼻をならしている。
餌をあげたこともなく、遊んであげた記憶もないから、
単に同じレベルだと思っているのだろう。複雑。
ちなみにこんなやつです。
e0063653_9592677.jpg

# by brizu | 2009-03-31 10:00 | 日常  

不思議な形

つくしって不思議な形だと思いませんか?
地面から生えてる様子は、
周りの緑からみても、唐突だし、
いきなりそこにあるって感じです。
e0063653_92417.jpg

春って感じで、しかも丸っこい頭をしてるから
どこか癒し系のゆるキャラだけど
いつも不思議に思うのです。

それとはじめて つくしを食べた人
その人もすごい。
今は食べられるのを知っているけど、
知らなかったら・・・
地面から生えてきたこれを、
僕だったら食べようと思わないな。

# by brizu | 2009-03-25 09:27 | 野草  

大と小

でっかい花がさいたという声で見てみたら確かにでっかい。
直径10Cmを超えてる。
e0063653_9332250.jpg

しかもつぼみがまだあるからまだまだ咲くぞ。
100円で安売りに出されてたのを買ったものなのに・・


かと思えばちっちゃ!花ちっちゃ!
直径2mmにも満たない花。
e0063653_9333584.jpg

良ーく見てもどんな形なのかよく分かんないくらいちっちゃい。
写真の小指の第二関節あたりにあるんだけど、
ちっちゃ過ぎて携帯でピントが合わない。
名前は不明です。


そうそう、ライラック(リラの方が通るかな?)
の苗木を見つけたので買ってきました。
e0063653_9335089.jpg

どんなふうに育つのか・・・

# by brizu | 2009-03-24 09:33 | 自然  

ハンバーグ

このところ、また結構忙しい。
といってもこうして投稿書いてる時間はあるわけだから、
まだまだせっぱつまってるわけじゃないが・・。

昨日の昼、平日はあまり行かないファミレスに
会社のメンバーと。。
やはり、ファミレスと言えばハンバーグ。
メンバーもほとんどがそれに関連したメニューを頼んでいる。

で、ふと思った。
全国のファミレスの「ハンバーグ」と付くメニューって
いったい何種類くらいあるのだろうと。
そう思うと、日本人ってハンバーグ好きなんだなぁと
変な関心をしてしまった。

なんでこんな記事かというと、実は今日はネタがない。
あとで、時間があれば外に出てみようと思うけど・・。

# by brizu | 2009-03-17 09:50 | 日常  

不思議なもの2件

その1
道を歩いていると電線に何かある・・
なんだ?     とりあえず写真を
e0063653_14242382.jpg

拡大すると
e0063653_14243812.jpg

木が、それも一部が絡まってる・・・・
実はこれ、向って左が崖になっており、途中に生えていた木が
電線に絡んだもの。危険なので木を切ったのだが、ここだけはずれなかったみたい。
あ、それと、青と赤の輪っかみたいなのも写った。
これは光が入ったものだけど、ちょっと面白い。

その2
ふと地面を見ると何か線上のものが2本飛び出ている。
なんだ?     とりあえず、ブレブレだけど写真を
e0063653_14271763.jpg

これ、スギナのようだ。スギナとして地上に出てくるときは
こんな感じで出てくるのね。ちょっとおもしろい。

# by brizu | 2009-03-16 14:29 | 日常  

??不思議な友人

先日の中国語を勉強している友とは別の
割と長い付き合いの友人がいる。
だが・・・・・・。

・テレビを見ていてバラエティとかやってると
 客席にいる人が気になると言う。
 (何が?誰が?)

・納豆についている辛子の袋の作り方が気になると言う。
 (何で?)

・100万円位する電子顕微鏡で、ミジンコが見たいと言う。
 (ミジンコ、でかっ!)

・テレビの方の鬼平犯科帳の五郎蔵の帯が欲しいと言う。
 (うずまさに行け!うずまさに!)

・人と真剣な話をしている時、その人の服に付いている
 ゴミをどうしても取りたくなると言う。
 (結果、話を聞いてないが・・)

・水泳競技を見ていると、選手の泳いでる姿より、
 水の色が気になり、どこそこのプールとは違うと言う。
 (結局、誰が勝ったのかわからなくなっちゃうじゃん!)

・犬の眉毛はもっとはっきりして欲しいと言う。
 (かえっておかしいだろうが・・)

・インターネットで一番先に見るのは動物占いだと言う。
 (動物占いで落ち込んでるのは面白いが・・)

・京都のアパホテルは満員だという話をみんなでしている時、
 金沢なら空いていると言う。
 (関係ない・・)

・みんなで食事に行く、人の頼んだものが出てくると、
 それを見て「ふぅ~~ん!」と言う。
 (うるさい!)

・16,000円の16本骨があるという傘をさしてきて、
 2日後にどこかに置き忘れ、さんざん探して、結局出てこず、
 「あー失敗したぁ。くそう。また買おう」と言う。
 (馬鹿じゃないの?)

・花粉症にいいとかいう、透き通った鼻せんみたいなのをしてきて
 2日後に鼻の中が荒れてしまい、おもむろに「意味ないね」と言う。
 (何も言う気なし・・)

すべて、「えー、そこぉー?そこなの?」「な、何で?」
というようなことばかり。

とにかく、不思議な人である。
で、時々、ちょっとムカつく。
でもなんだか、飽きないし、とても面白い、大事な友達。

しかし、こうしてならべてみると、なぜ僕は友人なのだろう。
複雑な心境である。
e0063653_100106.jpg

# by brizu | 2009-03-11 09:59 | 日常  

Op.ローズダスト

タイトルは、福井晴敏さんの本の表題。
「亡国のイージス」、「ローレライ」を書かれた作家さんの本。
e0063653_1022725.jpg

文庫化されたこの本(上、中、下の三巻)を読んだ。
現状の日本の姿と、それを何とかしたいと思う人たちの
いろんな角度からの謀略と戦略。
それにかかわる人達の多くの思い。
相変わらず、深くてすごい。しかも展開のすごさ。
光と影の影の部分の描写は、本当にあってもおかしくないって感じがする。
e0063653_10315822.jpg

本好きな人には、ずっしりと、しっかりと読めて十分に、満足できると思う。
常に何かしら読んでいるのだが、この読みごたえは癖になる。

何気ない日常という感じの本ではありませんので、
もちろん向き不向きがあると思います。その点はあしからず。

# by brizu | 2009-03-10 10:32 |  

僕は非力だ。

携帯のマイクロSDに移しておいた画像が消えている。
どんなオペレーションをしたら消えるんだ?
携帯本体に残しておいたのが救いだが、何で何だ?
オペミスだとしたら、IT業界にいるものとしては恥ずかしいぞ。
うーーん。わかんない。
とりあえず、再フォーマットして・・。

話はかわって・・・・

懐かしい友達から、メールが届いた。
その人は中国語を勉強している。
その人のお母さんは日本人で、お父さんが台湾の人だ。
だが、日本に生まれ、日本語で育った関係で、
中国語は全くしゃべれなかった。
なので、言われなきゃそれは全く分からない。

で、今度、台湾に2ヶ月くらい行くという。
お父さんの田舎にも行ってみるらしい。
それだけではないのだろうが、
その人は1年くらい前から中国語を勉強している。
中国語も、英語の英検のように、
中国語検定があり、それを受けるという。

中国語は難しい。少し見せてもらったが、英語よりも難しいと思う。
テスト直前になり、その勉強に行き詰ってしまったようだ。

その人から、いつになく弱気のメール。
もともと、頑張りすぎる位の人で、ストイックなところがある。
頑張り過ぎていることが分かってる人に、
それでも「頑張れ」とは返せない。
なので、悩んだけど、
「一息つけ、なるようにしかならない」
と、しか送れなかった。
そんなとき、友であっても、自分の非力を感じてしまう。
なんか言いようがあるだろうに・・・。

そのあと、「おかげで楽になった」と返ってきたメールに
気は楽になったが、なんとも自分のふがいなさだけが残った。

そんなとき、みんなはなんて返すのだろう。

# by brizu | 2009-03-09 09:55 | 日常  

実生と隙間

近くの溝にちっちゃく生えていた実生の芽
何者だかわかんないけど育たないなぁと思い、
採取して庭に植えておいた。
まだ溝のときの影響で曲がっているが元気になった。
正体はそのうちわかるだろう。
e0063653_123503.jpg


また、アスファルトのすっごくわずかな隙間に
緑の点が・・
なんだろうと思ってしゃがんでよーく見てみると
1Cmに満たないが何かの草が。
e0063653_126738.jpg

ちっちゃすぎてピントも合わない。
これじゃ育つこともないと思うが、ちょっと面白い。

いよいよ、野草観察には面白い気候になってきた。^^

# by brizu | 2009-03-07 12:06 | 日常  

東京の空  ~ただの独り言~

今日の東京は薄くガスっている。
真冬には見える富士さんも今日は見えない。
新宿の高層ももやっとしている。

というこの景色は、春が近いということだ。
雪解けでも、鶯でもなく、
東京で一番早く春が近いことを感じるのは
この独特の空である。

確か去年の今頃から、僕は京都に行ったんだ。
京都は東京より寒く、空気がひんやりしていた気がする。
4月になって円山公園に夜桜を見に行ったんだ。

今年はおそらく、首都圏を出ないだろう。
ということは桜はきっと近所の公園や
電車の中から見るに違いない。
仕事を含め、去年の京都の色々なインパクトが強く、
イメージを引きずっていたが、
そろそろ、首都圏モードに切り替えだ。

さて、コーヒーを入れに行こう。

# by brizu | 2009-03-05 10:07 | 日常  

雪は積もらない

東京、横浜は、昨夜からの雪
天気予報では積もると言っていたが、やはり積もらなかった。
昨日帰る時、みぞれ状態だったし・・・

でもいつからだろう。
雪が積もるというと、「あー面倒くさいなぁ」と思うようになったのは。
子供の頃、こちらではそう滅多に積もらない雪が降ると、
とにかくうれしかった。
窓から、ただ落ちてくる雪を飽きもせず見ていたものだ。

今でも本当は、降っている最中外歩いたり、
積もった雪を見たりするのは好きなのに、
その後の、ベチョベチョになったり、カチカチに凍った道路を
先に考えちゃうようになったんだな。
それか、周りが、「あー雪だ、いやだな」なんて言ってるのを
聞いて、そう言わなきゃいけないと思うようになったのか。

どちらにしても、それが大人だというなら、
なんだかとても寂しいことだ。

できるだけ、次は単純に、
「うわー、雪だぁ。。^^」
と素直に感動して言ってみようと思う。
e0063653_9262150.jpg

# by brizu | 2009-03-04 09:26 | 日常  

雑談・・。

久々の晴れ!
でも都内は風が強い、で、冷たい。
ポカポカなら散歩できるのに・・。

神宮外苑のイチョウ並木は緑化工事のためフェンス・・
e0063653_1324974.jpg

歩道はほそくなってるけど歩けます。
野草はと思って見ると、
ここ数日天気が悪く、寒めだったせいか
顔を出してくれてません。
ヤエグルマあたりが少し伸びていて
ノゲシが葉を揺らしてるくらい。
そろそろ、タチイヌノフグリくらいみたいんだけど。。

あ、いつもの冬だと、風邪ひいて
大抵1度くらい熱を出すんだけど、
今年は今のところなし。

その秘密は・・
いつも風邪をうつされるのは電車の中じゃないかと思うのです。
密閉されていて、ウィルスも拡散のしようがない。
なので、風邪をひいてなくても、予防用として、
電車の中では必ずマスクをするようにしたんです。
その結果、多少のぐずぐずはあっても、寝込むような風邪はなし。
e0063653_1353052.jpg

皆さんも、いまさらですが、予防用にマスクをした方がいいですよ。

# by brizu | 2009-03-02 13:03 | 日常  

「ニワトコ」という木

今朝、新聞にのってました。
「ニワトコ」という木の記事です。
日が当たり、木として成長できるような環境になるまで
日蔭では多年草のようにじっとそこにいてチャンスを待ってるそうです。
チャンスが来ると木として成長し、そこからは三年~六年くらいで
寿命となるそうです。

日陰で待ってるときは、チャンスが来るまで、何年でも待てるらしく
多年草より生きるということでした。
その生態がわかったのは最近だとか。
というより、地味な木なので研究者もあまりいなかったのでしょう。
見方を変えれば、特定の種類に絞って研究している方もいるってことですね。
素晴らしい!。

この木、もともとそんなに高くなる木ではないけど
赤い実をつけて、鳥はその実が大好きだそうです。
自然界は不思議です。
多種多様な生き方を持っていますね。
でもちゃんと何かの役に立っている。
でもそのために長い下積みもしている。
これまた、素晴らしい!!。

そうそう、話は変わりますが、
先程、「見方を変えれば」って書きましたが、
話の途中で、すぐ、「逆に言うと」っていう人がいます。

それが気になるんです。
良く聞くと全然逆じゃないし、普通に素直に話した方がわかりやすいし・・。
なので、「逆に言うと」っていう話の入り方が好きじゃありません。

と、いつものようにとりとめなくなってきたので
この辺で今回は終わりです。

いつも、とりとめのない話に付き合って下さって、
ありがとうございます。

東京は朝から降っていた雨が
雪にかわりました。

# by brizu | 2009-02-27 09:47 | 自然