コーラ・・・個人的な法則

久しぶりにコーラを飲んだ。

最近0カロリーというのが各メーカーから出ているが
甘いことに変わりはないのでどうなのだろう・・?

年に2,3回コーラを飲みたくなるときがある。
でも、それは必ず、体調が悪くなる前にくるという
自分の法則を何年か前に発見したのだ。
あのガラムっぽい味だろうか?

そういえば今日はいつも朝飲んでる野菜ジュースが
やけに飲みたくなくて、無理やり飲んだっけ。
なので、この後、体調をくずさない様に気をつけたいと思う。

みなさんはそんな独自の法則があったりしますか?

ふと興味がわきました。
「まったく余計なお世話だ」という話題でしかないので、
差し支えない範囲で教えてくださいねぇ。
何しろ教えていただいても「そうかぁ。フムフム」というだけなので・・><

とりあえず、今日は、
この後は、飲み物はお茶と水だけにします。
えっ!酒? あぁ飲みに行っちゃったら別ね。。。^O^

# by brizu | 2009-02-25 15:52 | 日常  

インドカレー屋さん「サムラート」

外苑前近辺には、うまい!
って思えるインドカレー屋さんがないのだ。
以前の場所だと、麹町のシュプラなどあったのだが。

そう思って、先日、青山一丁目まで足を延ばすと、
「サムラート」という店を発見。
入ってみると、結構混んでいる。
期待できるかも・・。
三種選べるのを選んでたのむ。
ナンはおいしい。
辛口のチキンカレーもおいしい。
豆カレーは甘めだけどおいしい。
大辛のチキンは・・・ん?酸っぱい。
辛いというより酸っぱい。何の香辛料だろう。
個人的には酸っぱいより、カレーの辛さがほしいところ。
e0063653_11193828.jpg

全体的にはおいしいので、また行こうと思った。

# by brizu | 2009-02-24 11:20 | 日常  

相談に乗ってください。

最近、本当に困っているんです。
それは、猫。
猫が庭に入り、必ずフンをしていくんです。
休みの度にその処理をしなくてはなりません。
縄張り意識が強く、少々のことでは対処できないとか。

近所で野良猫に餌をあげて回ってる人がいるらしいんです。
でもその入れ物とかも処分もしないのか、
風が吹くとそのプラ容器みたいなのが飛んできます。
フンだけでなく、その容器も風が強いと庭に入ってきます。
不衛生この上ありません。

結果、野良猫は増殖しています。
そのせいか、猫は嫌いになりました。
誰だか知らないけど、その人に怒りを覚えます。

猫が可愛いと思うのはわかります。
その人の自由ですし。
動物をかわいいと思うのは人として、普通の感情でしょう。

だけど、ただ可愛いと、可哀そうだと、
後のことをを考えず、処理もせずにそういうことをしている人は
他の人の迷惑を考えないのでしょうか?
猫相手なら何でも許せるのでしょうか?
モラルは必要ないとでもいうのでしょうか?

僕も動物は好きな方です。
なので、けして、猫を傷つけようとかは思いません。
猫たちだって、ただ一生懸命生きているだけでしょう。

でも本当に迷惑です。
とりあえず、餌をあげてる人のことは置いておきますが、
まず、フンをさせないようにするにはどうすればよいでしょう??

市販の機械や薬剤を使っても効かないといいます。
ローズマリーを植えれば効果あるでしょうか?

効果を上げる方法をご存じの方がいらっしゃいましたら、
教えてください。
よろしくお願いします。

すみません。 あしたからは元に戻ります。
でも、今日の僕は、こういうことを招いてしまう無責任な人達に
かなり怒ってしまっています。
ごめんなさい。

# by brizu | 2009-02-23 09:39 | 日常  

その時の一瞬

さて、何を書こうかなと、
とりあえず写真をみていた。

で、まだ使っていない写真が一枚あった。
でも、待ち合わせで何気なく撮ったもので意味もないが・・・。

この場所がどこだかおわかりになるであろうか?
e0063653_9383439.jpg

ここは・・銀座、数寄屋橋の交差点、撮った場所はソニービルの前。
この交差点をまっすぐわたると数寄屋橋
斜めにわたると、交番と、その後ろの銀座ナインの下に、
あの宝くじで年末になるとめちゃめちゃ並ぶチャンスセンターがある。

もともとは、旧外濠に架けられていた橋の名前である。
江戸時代、近くの織田有楽の邸内に
数寄屋風の茶室があったことからつけられたという。

写真としては面白くもおかしくもない。
単なる街角だが、
この写真に写ってる人たちにも、ここにいたという「一瞬」がある。
それは時間で見たら点でしかないし、過去でしかないし、
まったくどうでもいいことではあるけれど、
その点の一瞬がここに封じ込められていると思うと、
なんだか見てしまうのだ。

写真ってそれなりに面白い。
と、思った。

# by brizu | 2009-02-20 09:40 | 日常  

久々登場! DJサエゾー「Hot Cool Down」

♪チャーン、チャンチャンチャン、チャチャチャチャーン♪
はぁい、というわけで、久しぶりにいつもの音楽と共に始まりました、
「Hot Cool Down」
どっちだよっ、暑いのか、寒いのか、冷ますのか?何を?
と、いつものフレーズからですが、今日も皆さんお元気ですかぁ?
お相手はわたくし、久々の DJサエゾー  
いつもの8888.8で発信しております。

本当に本当に久しぶりですねリスナーの皆さん。
あ、読んでるんだからリスナーじゃないか。
なんていうの?ウォッチャー?普通にブロガーでいいのかな?

では、さっそくメール行きますか。
えーっと、
まずは、外苑前のブリズさんからいただきました。
常連さんですねぇ。「海とサーファー」だそうです。
e0063653_108257.jpg

当たり前ですね。  川のサーファーって聞いたことありません。
このサーファーはブリズさん・・ではないですね。
ま、いっか。

えー、もっと楽しい話題はないのでしょうかぁ?
ん?ない?
そう、じゃ、曲に行っちゃいましょう。
えっ、あぁ、著作権もあり、歌詞を出せない。
ダメ? そうですか。仕方ありません。
(いつもの曲の間に口説いているタイムキーパーの
 お姉さんは今日は休みなので、あっさりと引くサエゾー)

ちなみに、KOH+で「最愛」をかけたかったのです。
この歌切ないです。泣けます。
映画の「容疑者Xの献身」の主題歌になったものです。
東野圭吾さんの本、原作をサエゾーは読みました。
なんだか胸が痛くなりました。

おっと、そんなキャラじゃないって突っ込まれるところでした。

本当に、なにか楽しい話題はないんでしょうか?
えっ?、ディレクターの誕生日・・
じゃあ、とりあえず盛り上がっとこうか!
ハーッピー、バースディ!
(ディレクターの小さな声が入る「じゃあって何だよ。じゃあって!」)
ま、ディレクターの新しい一年の始まりにカンパーイ。
あ、これ本物じゃないかぁ。

えー、そんなこんなでお送りしてきました「Hot Cool Down」・・
この「Hot Cool Down」で情報を流したい方は連絡くださーい。
下さっても、読まないかもしれません。。ハハッ。
くれないともっと読みません。。当たり前かぁ。
じゃあ、今日も、張り切って終わっちゃいましょう。
お相手は、わたくし、DJサエゾーでしたぁー。

See You Next Time!
バイバイ!イェーイ!
「ウーィ!この後、この前のあの店いこうよぉ!」
「あっ!(ガシャン)」
♪チャーン、チャンチャンチャン、チャチャチャチャーン♪



*)過去のサエゾーをご覧になりたい方は、カテゴリー「DJサエゾー」で
 選択していただくと、サエゾーだけがみれます。

# by brizu | 2009-02-18 10:16 | DJ.サエゾー  

そろそろ自然の怒りが・・・

昨日は夕方から風も吹き、寒さもぶり返してきました。
横浜は、夜も一晩中、風は止まらなかったなぁ。
こんな時期が、ずっと寒いより風邪ひきやすくなったりするんですよね。
来てくれたみなさん、ご注意くださいね。

そうそう、今朝、4:55にはっきりした揺れ
地震で飛び起きました。
浅間山の噴火、桜島の噴火、それに富士宮でも地震があったとか。
なんか、地下で起こっているようです。
そろそろ富士山なのでしょうか

さて、話を変えます。

先日の日曜は土曜の暑さの延長かまだ暖かく、春のようでした。
やはり例年より、一か月近く早く、
オオイヌノフグリ も咲きだしてました。
e0063653_9445289.jpg

この青は本当にきれいです。

で、ハルノノゲシ のつぼみもほころびかけていて
e0063653_945454.jpg


でもいいのかなぁ。
って、どうしようもないんだけど、この季節のブレはチト怖い。
ってさっきの話に戻るんですけどね、
なーんか自然の怒りがそろそろ怖くなってきました。
何も起こらないといいけど・・・。

# by brizu | 2009-02-17 09:46 | 自然  

ホームグラウンド 立石の海

先日の土曜日、低気圧が過ぎた後で
南風が入り、気温が25度に・・・
いてもたってもたまらず、
葉山と、長者ヶ埼の先、ホームグラウンドの
立石(たていし)に行きました(ここは駐車場はタダですよん)。
釣りの道具も一式持って行ってたが、
波浪警報が出ているくらい・・
e0063653_9551223.jpg

めちゃめちゃ高い波で、喜んでるのは
ここから近い秋谷の浜のサーファー位。
ちなみにこの写真、日本海ではありません。
♪ 海のぉ~男はぁよぉ~ ♪
とか唄わないように!

でも久しぶりの海。  貝拾いに変更!!。
e0063653_9554673.jpg

打ち上げられているウミウシ君を発見。
e0063653_956911.jpg

気持ち悪いと思われがちだが、
彼らは海底で静かに暮らしているだけ・・
海に戻してあげました。
(海の中に潜って見ると、結構かわいいんですよ)。

だんだん波はおさまっていきましたが
釣りは最後まで断念。
さらしでヒラスズキというのも
大礒方向に行けばありだが、ここにはいるはずもないので
昔からよく行っていた富士見屋でジュースを買い、
持って行ったドーナツを食べ、
帰りに鴫立亭のケーキを買って帰ったのでありました。

# by brizu | 2009-02-16 09:57 | 自然  

青山熊野神社の不思議な狛犬

青山熊野神社に散歩してきました。

ちなみに、東京の神社庁というHPがあって、
http://www.tokyo-jinjacho.or.jp/syoukai/06_shibuya/6008.html
このHPによると、ご由緒はそのまま文章をお借りいたしますが、、
「当神社は、元和五年徳川頼宣卿の邸内(現在の赤坂御所)
 に奉斎されていた御宮を町民の請により正保元年正月七日
 現在地に移遷し、翌年四月本殿拝殿その他造営し完成。
 青山総鎮守と仰ぎ奉り熊野大権現より神仏分離の令により
 社号を青山熊野神社と改称された」。
とあります。なので紋は三つ葉葵。

ただ、この神社というか、東京の熊野神社にはその配置から色々と
陰陽道的な意味があるとか・・ここではその話は難しすぎるので
しませんが、掘り下げると面白そうです。

さて、面白いのはここの狛犬です。
入口を入り鳥居をくぐると、狛犬が左右にいるのは普通ですが、
どちらも頭に何かがあります。
その写真がこちら。
向かって左(頭に角があります)
e0063653_1015949.jpg

向かって左(頭に宝玉がのっています)
e0063653_1021350.jpg

しかもいずれも結構でかくて、なんだか痛々しい感じがします。
きっとなにか意味があるのでしょうが、わかりません。

ただ、あまりというか、ほとんどこんなのを見たことありません。
実際に見るときっとその感じがわかりますので、
ぜひ行ってみてほしいです。

さて、戻り道で、コオニタビラコが咲いていました。
ちょっと、一生懸命な感じがするでしょ。
e0063653_1024480.jpg

やはり冬も早く終わってしまいそうです。

# by brizu | 2009-02-13 10:04 |  

折れたマンサク & 酒まんじゅう

いつぞやの、不注意から折ってしまった
ベニバナマンサク・・
そのまま折れたところを、水揚げしやすくなるように斜めに切って
花器にさしておいたものがついに咲いた。
e0063653_1061355.jpg

e0063653_1062677.jpg

家の中なので、外よりも暖かく、早く開いた。
根が出ていないので土に戻せるとは思わないが
そのまま捨てないで良かった。

あと、以前書いた記事もあるが、
この時期ウマいのが、「横浜みのや」 
e0063653_1091430.jpg

の「酒まんじゅう」。
電子レンジで少しだけ温めて食べると
これが美味!
普通のべたっとした甘さと違うので、
これだとおいしく食べられる。

ベニバナマンサクを愛でながら酒まんじゅうを食べるのも風流である。

# by brizu | 2009-02-12 10:10 | 日常  

「トキワハゼ」 咲く

とりあえず、気晴らしに外苑近辺で散歩。
今日はなんだか暖かい。
青山アパートという昔ながらの団地というか、マンションというか・
があるのだが、その入口付近のちょっとした広場に
八百屋さんが店を広げていた。
東京のど真ん中でもそういう販売してるんだぁと
ちょっと感心。

で、その流れで、
道端で「トキワハゼ」が咲いているのを確認
e0063653_16222115.jpg

ゴマノハグサ科のこの花はもともと強く、
温暖な場所では真冬以外には、普通に見られる花。
それでも主に4月以降に咲く花で、
この時期に見られるのはちょっと早い。

撮影したのはビル風の吹き込まない、
日当たりのよい場所。
それが花を咲かせた理由と考えられる。

久しぶりに都内で「野草脳」を働かせることができたので
思わぬ収穫といえそう。

この分だといろんな野草が出てくるのは、今年も早いかも。。
と思い、コーヒーを買って戻ったのである。

# by brizu | 2009-02-10 16:29 | 野草  

確定申告、庭造り進捗、タネツケバナ と色々なのだ!

確定申告・・いつも会社経由なので何もしないが、
昨年家を建てたので、住宅減税の申請をしに行った。
というのも税務署だと2/16以降。
でも東京駅に、住んでる場所に関係なく 2/13までに
先行で行えるブースができていて
そこで教えてもらいながら申請したのだ。

そこで、e-Taxという電子申請のやり方を教えてもらい、
持ってった書類とともに提出。
意外に簡単に行えた。30分くらいで提出まで終了。
こういうのはどんどんやってほしいのだ。

------------------ 閑話休題 -----------------

家の庭づくりはぼちぼち進みだした。
樹木は出回る3月まで待つことにして、
カバープランツを探しに・・。

そしたら、この時期に、
ビックリグミ(大王グミ)の苗木を発見。
値段を見たら715円。えっ安いじゃん。

こりゃー掘り出しもんだ。と思い迷わず購入。
だけど、勢いで買ったはいいが、ビックリグミ・・
もともと想定にない木。
どこに植えようかと悩んでしまった。

結局ちょっとずつ想定をずらして、
トネリコ用の場所を半分開けて、そこに植えた。

よって、想定上は
あと決まってないのはシンボルツリーを何にするかだ。
(ものはマダマダそろってない!)
ソヨゴ、ハイノキあたりかなぁ。

シャラはいいんだけど毛虫、
ミカン系はいいんだけどアゲハ、
モミジ系はいいんだけどテッポウムシ(カミキリ)、
うーーん難しいのだ。。><
3月まで悩んでみたいと思う。

------------------ 閑話休題 -----------------

壁際のタネツケバナが咲いていた。ちょっとかわいい。
やたらひっそりと。  たぶん僕以外には気がつかないぞ。
e0063653_1304712.jpg

まだ寒いけど、野草たちは春が近づいてんのを知っているんだね。。^^

# by brizu | 2009-02-09 13:05 | 日常  

ブロック模様の自販機

以前から通りかかると気になっていたのだが、
それなりに人通りもあるところなので、
なかなか写真に抑えられずにいたものがある。

その一つ
ブロック模様の自動販売機!
e0063653_15551364.jpg

前から見るとこんな感じ。
e0063653_1556685.jpg

初めてこんなのをみた。
普通の通りのふつうのマンションの横っちょにある。
ちょっと面白いでしょ。
もっと色んな模様のが全国にはあるのかもしれないですね。

ちょっと歩いて国道246に戻ると、
デザインの凝ったビルがありました。
車のFIATのショールームが1Fに入ってます。
e0063653_161815.jpg

ビルも集めてみると面白いかもしれません。

すみません。
ひねりもオチもない投稿でした。><

# by brizu | 2009-02-06 16:01 |  

時代は巡る! のかぁ?

昨日は時間が、というより
ネタがなし。しかもだんだんショぼくなってきている。。><

さて、気をとりなおして、
最近、街灯に、少しレトロっぽいデザインで
作られたものを結構見かける。
例えば、こんな感じ・・
e0063653_945933.jpg

以前は単純にまっすぐで特にデコレーションしてないものか、
せいぜいニューっと首からカーブしているのみ
といったものが多かったと思う。

レトロモダンな感じが哀愁を誘うのか、
色々なところに少し古い感じをかもしだすデザインのものが多いと思う。
これも時代は巡るということなのかなぁ。

そういえば、最近、
70年代、80年代フォークや初期のハードロックが
一部の若者にブームになっているという。
確かに、Aメロ、Bメロ、さび、Aメロという
覚えやすいメロディーラインは耳に入りやすい。
やっぱり時代は巡るということなのかなぁ。

# by brizu | 2009-02-05 09:47 |  

マッサージ・・揉み戻し・・ギャオエー の巻

なんだかだるいー
ということで、
昨日マッサージに行ってみた。

してもらってる時も
そこツボじゃないけどなーと思うのが
結構あったけど、
今朝起きたら揉み戻しでいたい。
それとその中途半端な痛みから
気持ち悪くなって・・・

こういうときって、向い酒みたいに
さらに「むかいマッサージ」をした方がいいんだろうか?
それとも、放っておくしかないんだろうか?

けっこうこの手にははずれない方なんだけど、
下手な人もいるんだね。
自分に合う人の所を探さないと・・。

そのマッサージに行く前に外苑の銀杏並木に
行った時の写真。並木の入口付近。
e0063653_9591291.jpg

冬はさみしいやネ。

さてっと、近いうちにサエゾーでも呼び出そう。
ということで、おしまい。

# by brizu | 2009-02-03 10:00 | 日常  

本について

本について・・。

普段とりあえず何か本を読んでいる。
行き帰りの電車の中、寝る前の少しの時間。。などなど。
種類は、推理、剣客、伝奇、エッセイ・・・

本屋に行き、表題や本の後ろの概要などをみて
まずは直感で買ってみる。
読んで、はまると、その作家の本をまとめて読む。
そんなパターン。
作家というか、文体ではまるっていうタイプかもしれない。

これまではまったのは、
京極夏彦、浅田次郎、池波正太郎、夢枕獏、マイケル・コナリー、
荒俣宏、鳥羽亮、北森鴻、上田秀人・・etc・・・
その中で今はまっているのは上田秀人のいくつかの剣客シリーズ
僕のブログの中で、以前3回だけ出した細波透三郎を
書いてみようと思うきっかけになったひとつでもある。

ということで、時代ものだったので、
次はまた普通に気に入った本を探して、現代ものか、海外推理ものかな。
いずれにしても、本は僕の日常の中で、
切ることのできない、重要な一部分です。

------------話はかわって----

先日のマルバノキ(ベニマンサク)が一昨日の雨と風で、
飛んできたものにぶち当たって、
大き目の枝を折ってしまったのです。。悲しい。><
もっと注意していればよかった。かわいそうでした。

とりあえず、折れ口を切って花器に入れてあります。
マルバノキの挿し木は聞いたことがないので、
土にもどすことはあきらめですが、
花を開くまでまた頑張ってみようと思います。

# by brizu | 2009-02-02 10:24 | 日常  

「人間ドックに行ったのだ!」  の巻

昨日、「一日人間ドック」に行った。
毎年、一度行くが何度行っても
好きになれないのが、バリウムである。
バリウムそのものより、
その前に飲む発泡剤がきつい。
「ゲップしないで下さいねぇ」
なんていわれるが、それを耐えるのが大変。

全然平気だよっていう人もいるが、
とても憂鬱になってしまう。

しかも最近なんだか調子が優れないから、
なにかひっかかるって思っていた。
結果は・・・後ほど。

--------------------------

しかし、いい点もある。
もちろん悪いところを見つけてくれるっていうのと、
公然と有給で休みをとれるっていうところだ。

それと結果がわかるまでのレスポンス。
以前は郵送で結果を送られてくるまで、
気になったものだが、最近はその日にわかる。
バリウムでの胃のX線も、胸のX線も
超音波も、データとしてすぐに保存してしまう。
あのビラビラのレントゲンのフィルムみたいのではなく
パソコン上で画像解析をしてしまう。
また、血液などの検査もかなりのスピード化がされている。

なので、すべて終わった後、
1時間くらい待っていると、
総合判定というところで
その結果を教えてもらえるのだ。

--------------------------

で、その結果・・・・・。

胃も腸も、胸も、血液も問題点なし。
なにかひっかかると思っていたので
めちゃめちゃホッとした。

最近の調子悪は、きっと運動不足なのね。
ま、その前に、おなかすいたぁ。。
と、なり、寿司を食べに行ったのである。

# by brizu | 2009-01-30 09:56 | 日常  

ベニバナマンサク と ベニマンサク

2つ前のベニマンサクと書いた記事
どうやら、ベニバナマンサクという、同じ仲間の別種らしい。

ベニマンサクは、白あずきさんにもコメントもらってましたが
秋に開花するもの。
植え替えなどすると冬でも咲くらしいというのでてっきりそれかと・・

ところが、ベニバナマンサクというのが別にあり、
こちらは2月あたりで開花するとのこと・・。

よーく見てみると、花の形が微妙に違う。
その結果、ベニバナマンサクらしいということに・・

ということで、訂正しておきます。
2つ前の記事の写真は、「ベニバナマンサク」です。

まったく紛らわしいったrたありゃしない。。><

今日はこれまで!撤収!

# by brizu | 2009-01-28 13:36 | 自然  

「ipod」 と独り言

京都に出張に行っている時に
いつも宿泊は楽天トラベルで予約を入れていた。
半額近くになるため、そこそこいいホテルにも
泊まれて、しかもネットで簡単だ。
8か月間、月~金を毎週繰り返していたので、
ポイントもかなりたまった。

そこで、そのポイントで、前から欲しかった
「iPod」を買ったのだ。
いまさらって思うかもしれないけど、
カセットから、CDに変わり、MDが一瞬で廃れ、
SDカードも最近どうだかっていう流れに
そのたびに乗せられるのが嫌になり、
最新のものをいつしか買うのをやめていた。
(IT業界にいるので、ある意味矛盾してますが・・・><)

でも、ポイントだし、やっぱり音楽聴きたいし、
京都にずっと行っていたっていう結果でもあるし、
ということで、遅まきながら手に入れることにしたのだ。

いざ使ってみると、やっぱり便利
簡単に音楽落とせるし、映像もいれられる。
「世の中変わっていくものですねぇ。。」
と、改めて関心(どれだけ遅いか!)

しかし、
今はまだ大丈夫だけど、
携帯にしても(すでに使いこなしていない)、
この手のものにしても、
確実にまるでわかんなくなっちゃう日が
近づいているってことだよねぇ。><
哀しいっ。

もしくはその技術で、本当にだれでも使える
「簡単化」をしてくれればいいんだよね。
まだまだ日本の技術は捨てたもんじゃないはず。
なら、それをお願いしたいなって思うな。

ここからは、ついでに・・・
たぶん2011年にすべて地デジに変わる時、結局できなくて、
テレビを見れなくなっちゃう「テレビ難民」の人はかなりの数に上るはず。
どうすんだろうねぇ。

おっと、違う違う。
「ipod」をポイントで買えてうれしいなっていう話でした。

# by brizu | 2009-01-27 10:27 | 日常  

「マルバノキ」 ・・・・(えっ!咲いた?)

昨年12月に一番初めに植えた「マルバノキ(ベニマンサク)」

最近花のつぼみが膨らみかけていたのだが、
先日、ふとしたはずみで、一枝折ってしまった。
それが可哀想であったので、だめだろうと思いつつ、
折れた枝から、花芽の小さい枝をはずしてコップにさしておいた。
e0063653_9284745.jpg

日当たりの一番良い所に置いておいたら、
じわじわ膨らんで、ついに咲いた!
e0063653_929032.jpg

ビックリ!
植物って結構強い。
このまま、根を出してくれれば、挿し木にできるかも・・・

しかし、この種類の花は不思議である。
とても花らしくない。
ビニール紐を細く裂いた様な花びらを、まばらにつける。
見ようによっては変!
そして、それが枝にいっぱい付くと妙!
そこが面白いんだけど。

# by brizu | 2009-01-26 09:32 | 自然  

1865年のコニャック

昨日、とあるBarで、
1865年のコニャックを見せてもらった。
樽からボトルに移してから口切られていないものである。

1865年は日本は慶応元年、幕末の動乱期。
あの勝海舟が42歳、近藤勇が31歳、土方歳三が30歳
まだぎりぎり京都で新撰組が頑張っていた時代。
この2年後に大政奉還、3年後に元号が明治になり、
鳥羽伏見の戦いとなる。
アメリカでは16代リンカーン大統領が暗殺された年。

とても恐れ多いので飲めないが、
見るだけでもそれなりの価値がある。
Barの暗さの中なので見えないかな。
とりあえず、これがそのボトル。
e0063653_1112599.jpg


この一本はその後、144年間この状態で今に至る。
そのビンを手に取って見せてもらえるのだから、
これはロマンだ。

ここのBarはそうして時間を楽しめる僕の
大事な隠れ家・・・。

# by brizu | 2009-01-23 11:22 | 日常  

雨の日の楽しみ方

小雨の降る東京。
そして、モヤのなか
e0063653_10363750.jpg

会社では18階が自分のいる場所。
そこから写すと、
今日は靄(モヤ)でなにも見えない。
本来なら左前方に東京タワー、
六本木ヒルズも見えるのだが・・
すべて靄の中である。

ということは向こうから見ても同じことかぁ。
青山霊園が下に見えるのみ。
反対側に行ってみよう。
いつもは見える新宿の高層ビル群がやはり靄の中で見えない。
写真は同じにしか見えないので無し!

でも、なんだか面白い。
とりあえず館内の階段で一階下がって、
17階にも行ってみよう。
e0063653_10371939.jpg

見え方は全く同じ。
あたりまえかぁ。。^o^
同じなのでやっぱり写真無し。

一階ずつ下がって靄の境界線を探すっていうのも面白い。。^^
と思い立つが、それではあまりに暇を強調してしまうというもの。。><

とりあえずモヤ探検はプチの状態で終了。

小さな、「雨の日の楽しみ方」 でした。

つまらなくて、すみません。。

# by brizu | 2009-01-22 10:39 | 日常  

歩く

最近、なんだか歩きたいとおもうのだ。
だから、早めに帰れて、天気も雨じゃないときは
家の最寄りの駅じゃなく、ちょっと離れた駅から歩いたり、
外苑前から渋谷を歩いてみたりしている。

別に健康のためとか、節約とか、
大義名分があるわけではない。
「なーんとなく歩いてみたいな」って思うだけである。
いうなれば単なる本能!

そこそこ、30分くらい歩くと少ーしだけ乳酸がたまる。
適度な疲れが生じるが、いろんな発見もある。

「ここにこんな店あったんだ」。。とか、
「神社発見!今度見に来るぞ」。。とか
「微妙な空き地発見!春にはなんか生えるぞ」。。とか
「この街と、あの街って意外と近かったんだ」。。とか
「〇〇〇な〇〇〇さん見つけたよ」。。とか
・・・etc・・・
それと同時に、「あ、まだもっと歩けそうだな!」という実感。

なんであれ、歩くのって悪くないなぁという
今日このごろである。

# by brizu | 2009-01-21 13:12 | 日常  

閑話休題  コーヒーブレイク

コーヒー
それまで苦手だったコーヒーだが、
僕が大学生時代にコーヒー屋さんでバイトをして、
そこの店長に特別にブルーマウンテンの
ストレートを飲ましてもらって以来、大のコーヒー党である。

最近は、
スターバックス、タリーズ、エクセルシオール、ケーブルカーカフェなど、
ロースト系の苦みを表に出したコーヒーがほとんどであるが、
僕は普通の豆を適度に焙煎した普通のコーヒーの方が好きだ。

ストレートなら、モカ、ブラジル、もちろんブルマン
疲れがたまっている時には酸味のあるキリマンジャロ
もちろん、普通にブレンドでも十分においしい。

サイホンに、ひいたコーヒーを入れ、沸騰したお湯が上がってきて、
ブレンドなら30秒、
ストレートなら50秒、
なじませてからコーヒーを落とす。

ペーパーだと、コーヒーに直接お湯をかける前に
紙の上部にかけて、香気を閉じ込める温かい空気の層をつくる。
その後一気にコーヒーに湯を注ぐ。
三つの小さな穴から少しずつカリタ本体にコーヒーが落ちていく。

うーん、どちらもうまそうだ。

さみしいのは、昔ながらの、喫茶店がなくなってきていること。
そういうところにはうまいコーヒーをいれるマスターが
結構いたんだけどなぁ。。><

# by brizu | 2009-01-20 09:52 | 日常  

雲間草、ヒナソウ

ガーデンセンターに行って、
コニファー数種と、
レンガタイルの間に植えようと、ハクリュウを買い、
ついでに目について、
雲間草とヒナソウを買った。
ただ、どちらも1ポットずつ買っても、
かえってどこに植えてよいかわからなくなり、
結局、鉢に・・。

雲間草
e0063653_1118476.jpg


ヒナソウ
e0063653_11181382.jpg


まだ、樹木系が市場に出回ってませんね。
大体、2月の終わりから3月に多く出るらしいので、
それまでは、グランドカバー系の植物を
探すことにします。

しかし、木は値段が高い。すっごく高い。。><
いいなと思っても簡単に万を超えてしまいます。
やっすく、いい木が手に入るところはないものかなぁ。。

# by brizu | 2009-01-19 11:18 | 自然  

昔、不思議なものを見た。

昼と夜の間・・
遠くの稜線が紅くなり、町はすでに夜を迎えようとする時間帯。
その後の時間を思い、人の気持もざわめき出す。
e0063653_10121439.jpg


ずっとずっと昔、この時間帯、中学校からの帰り道
僕は不思議なものを見たんだ。
紫色の球体、距離は遠いいのか近いのかわからない。
もわぁーっと丸っこい紫の光。
それが、住宅街の家と家の間、
僕から向かって左から右にゆっくり移動して消えた。

誰に言っても信じてくれなかった。
でも本当に見た。
これ、作り話じゃありません。

怖いとか、薄気味悪いとかそんなことはなかった。
ただ、なにかわかんないものが飛んでいるなぁって、
漠然と見ていた気がする。

もちろん正体は何かわかんない。
ただ、直感だけど、宇宙人とかそういうものじゃないと思う。
なにか論理的に説明できるものかもしれないけど、
不思議なことってあるんだって思った。

その時に、実はわかんないものって「見えている」んだけど、
見ていない」だけなんじゃないかなって思ったのを覚えている。

# by brizu | 2009-01-15 10:15 | 日常  

東京のカラス

東京のカラスはしたたかである。
今日も、東横線、渋谷駅の線路に
電車が入ってくるすれすれまではいって、
誰かが落としたお菓子を食べていた。

彼らが帰る山は都市の中には無い。
近くの神社か、新宿御苑や皇居などの
そこそこ広い緑地か・・。

ねぐらはなんとかあり、
彼らとテリトリーを争うトビも都市部にはいなくても、
本来の食料である、畑などのおこぼれや
小動物などを見つけるのも大変だ。

おのずと大量にいる人間の食べ残しや、
店から出るごみがターゲットになる。
しかも味が濃いから、
どうしてもそれを食べる方がおいしい。

結果、彼らはゴミを荒らしてしまう。
繁殖時期には本能で近くに来る人間を威嚇してしまう。
なので、嫌われてしまう。

だけど、彼らを見ていると、
僕は嫌いにはなれない。
アウトローなのは確かだけど、
必死に生きているのが伝わってくる。

微妙な関係・・
人間も動物の一種で、自然の一部なら、
彼らも自然の一部。
自然から見たら、人間もアウトロー。
なら、同じなんじゃないかと思うのだ。

# by brizu | 2009-01-14 09:55 | 日常  

ワイルドストロベりー&レモングラス

家の玄関ポールの下のちょっとしたミニスペースに
植えておいたワイルドストロベリーが、
数個完熟しておりました。
e0063653_12342591.jpg

e0063653_12344372.jpg

こいつら、見た目は可愛いけど、食べるとまずい!
きれいなものには・・・・の典型!
「はなっから鑑賞用としてしか見ちゃいねーよ」
と、とりあえず言ってやりました。

あと、引っ越してすぐにうえておいた、
レモングラスが冬なのでいい具合に枯れており、
それらを採取して束ねてみました。
e0063653_12345560.jpg

こんな枯れ状態でも、いい香りを放っております。
けして、ススキではありません。

そして、寒い中でもこんなやつが・・!
ピントが後ろの土にあってしまいましたので、
見苦しいけど・・
e0063653_1237361.jpg

名前はまったくわかりません・・><
でもすっごくがんばってる風でした。^^
本当にあんた、何者??

# by brizu | 2009-01-13 12:38 | 日常  

八方塞がり

いやぁ、しかし、なんですな。
新年って、仕事がはじまったり、
ばたばたしているせいでしょうか、
以外にネタがない。

こういうときは、以前なら、DJサエゾーを登場させたり、
妖怪シリーズ、透三郎シリーズを登場させたりと
したもんですが、今となってはそれも少々芸がない。

なら、新しいキャラクターを作るか!というところですが
提案書の作成などで、考えてる余裕もない。
食べ物ネタというのもあるが、それもネタがない時は
あえて出したくない。
ということで、八方塞がりでやんす。

新年早々、愚痴ってみやした。

以上、打ち合わせの合い間でやんした。><

# by brizu | 2009-01-09 15:18 | 日常  

当選! で、「ウッ!」

昨日うちに帰ったら、
宮崎の黒霧島(芋焼酎です。力士ではありません。)
と宮崎地鶏の真空パック(東国春知事がいつも手に持ってるやつ)
が当選して送られてきたといって、テーブルの上に・・

な、何に当選したのか・・
なんでも昨年の秋になんらかのネットの懸賞に応募したのだとか・・。
そんなこと誰も覚えてもいなかったので、びっくり。
それとサプライズ!

で、でもぉ、新年早々、一見めでたいように思うが・・
ひょっとして、ひょっとすると、
それで、一年のツキのすべてを使ってしまったんじゃ・・><
う、うぅ。

いや、そんなことはない。
ここは素直に喜こんどこぅ。
これが始まりでいいことが続く予兆だと思おう。
黒霧島(力士ではない)はウマいし、
鳥もきっとうまいだろうし。
元気も出るよ。

ということで、
この微妙な当たり具合に
疑心暗鬼になる、一夜でありました。

そうそう、最近の夕焼けはきれいです。
小さく富士も写ってるけど、わかるかなぁ・・
e0063653_10172241.jpg

# by brizu | 2009-01-08 10:17 | 日常  

来年もよろしくお願いします。

今年は長いブランクを何度か重ね、
年末に向けて、ようやく復活いたしました。

しばらくぶりなのに、みなさん、
改めてやさしく迎えてくださって、
本当にうれしい本年の終わり方ができそうです。

ということは、来年も継続して
復活2として、迎えることができます。

皆さん、本当にありがとうございました。

おそらく、新年は1/3頃書き込むと思います。

来年もよろしくお願いします。

ブリズ

# by brizu | 2008-12-29 16:48 | 日常