年末とツタ

クリスマスもあけて、
一気に年末モードに突入ですね。
しかし、25日まで盛上っておいて、
26日、27日の立場ってなんか寂しいっすよね。


さて、11月の終わりごろに撮っていた写真ですが、
e0063653_1055433.jpg

ツタは緑のときは、目立たないように
しがみついているのに、
しがみついている先の、木の葉が落ちて、
紅葉するとやっと目立ってきます。

といっても、
モミジやイチョウのように紅葉の王道では
ありません。結局脇役なんです。
でもよーく見てみるときれいに紅葉していました。

うーーんでもやっぱり地味かぁ。
ツタの写真を撮ってる人も、あまり見たこと無いしなぁ。。

by brizu | 2010-12-27 10:06 | 日常 | Comments(8)  

Commented by zucca at 2010-12-27 19:34 x
木ヅタ 私も良く撮りますよ~、
紅葉するととってもきれいですよね♪
逆光気味に 光をすかして見ると 
とっても好い感じで、
かなり好きです。
Commented by surugaki at 2010-12-27 22:16
昔の記事を思い出します。自宅にも以前は蔦を生やしてありましたが、あまりにも悪さをするので撤去しました。昔の蔦記事をTBさせていただきました。その記事にTBしているお方がブリズさんです。
Commented by Y.I at 2010-12-27 22:38 x
脇役でも風情があって フト目を止めて見 小さな秋を感じます。
日本て色んな景色が有って良いなぁ~と。
Commented by brizu at 2010-12-28 09:18
zucca さん こんにちは
うん。派手さは無いけど、紅葉したツタに
日が当たると本当にきれいです。
雑木林の入り口あたりにツタはあるんですよね。
みちゃいますよねぇ。。^^
Commented by brizu at 2010-12-28 09:21
ガッキー先生 そうでしたねぇ。
そのときのTB、ありがとうございます。
自分の昔の記事って忘れているものもあるけど、
こうして覚えていて下さるって、
なんだかすっごくうれしいです。
ブログとかやっていて良かったなぁって思える瞬間でもあります。
Commented by brizu at 2010-12-28 09:23
Y.I さん こんにちは
いや、本当にそうですよね。
脇役でも風情がある。。そうそう。
そこにもちゃーんと季節があって、
その季節を感じさせてくれて、
日本の景色って、まだまだ奥が深いですよね。
Commented by hanarenge at 2010-12-28 11:53
ツタ 大好きです、ちょっと赤くなっていてもすごく雰囲気が出ますね。
それでびっくりするくらい、木と言うか幹と言うか太いのですよね。
ご近所に蔦屋敷みたいな所が有って、この時期はむき出しのツタの幹が塀を這い回っています。
年末モードですけど、あっという間にえべっさんになるのがこの頃です
年月が早いって感じるのは、やっぱり年齢のせいかも・・・・涙
Commented by brizu at 2010-12-28 12:47
蓮華草姉さん こんにちは
確かに葉が落ちた後の幹とか見ると
びっくりしますよね。。ツタも木なんだって思います。

えべっさんって結構いろいろなところにあるんでしたっけ?
西宮戎は神戸だから違います?
大阪だと今宮戎とかなのかな? 無知ですみません。
関東ではあまりなじみが無いんです。
多分それにあたるのが、
こっちだと酉の市になるんじゃないかと・・・
関西方面好きとしてはえべっさん、行ってみたいです。。^^

<< 今年もありがとうございました 巨大なもの >>