オニドコロ  ヤマノイモに似てるよん。

一見、ヤマノイモ(自然薯)の花のよう。
だけと葉の長さ、形や花が違う。。
e0063653_1042459.jpg

この正体は、、「オニドコロ」 です。
同じヤマノイモ科だけど、これは掘っても食べれません。><
ヤマノイモは味もよく、天然物は貴重品でもあります
(わざわざ、山に入って採取する人がいないし、割高という理由もあるようだが)。
ですが、これは調べたのをそのまま書くと、毒はないものの苦いそうです。
ほんのちょっとの違いなのに大違いなんですね。
ま、田中さんと中田さんは違いますからね(←?何のたとえだ??)
ただ、萆薢(ヒカイ)と称しリウマチなどに効くとか。
漢字だと「鬼野老」と書くらしい。

さて、そろそろ妖怪シリーズの構想を練らなくては・・
新キャラも考えなくちゃいけないし、忙しいー。
( ↑ 仕事しろ! いや、ごもっともで。。><)  

by brizu | 2006-08-29 10:44 | 野草 | Comments(6)  

Commented by 白あずき at 2006-08-29 12:51 x
たしかにヤマノイモに似ているけど、やる気のない花の付き方ですねー。
ムカゴはつくのかなぁ。
Commented by brizu at 2006-08-29 13:17
白ネエ こんにちは
うんたしかに、やる気を感じない。。^o^
ムカゴつかないんじゃない。多分。
やっぱり自然薯じゃないとね。
Commented by surugaki at 2006-08-29 13:46
里山では、自然薯を塩化ビニールの管に入れて畑で栽培しています。私も自宅の畑で試みましたが、上手くいきません。最初から管に入れるのではなく、管の20センチくらい手前に種芋を埋め、成長すると管の中に入るようにするよう設置する事が大切と、教えていただきましたが、上手くいきません。確かに葉形は似ていますが、自然薯の葉の方が、若干、細いように思います。静岡では、天然の自然薯を使う店は、数少なくなりました。私の知り合いの店では、天然物しか使いません。Y.Iさんは、その店がお気に入りのようです。こちらにお越しの折には、ご一報いただければ、ご案内いたします。
Commented by brizu at 2006-08-29 14:16
surugaki さん こんにちは
色々なところをご存知でいらっしゃいますね。
頼りがいのある爺だけのことは・・・。
実は天然物の自然薯ってまだ食べたことないです。
というか記憶にはありません。
食べて、どれだけ違うのか試してみたいです。
お言葉に甘えまして、そちらに行ったときには
よろしくおねがいいたします。
Commented by usakochan37 at 2006-08-29 15:19
お元気ですか~^^
下のこども自然公園~楽しそうですね。
「ヒメキンミズヒキ」って、初めて見ました。可愛いですね~
紫色のお花はなんでしょうね~@@
始めてみるものばかりで、おもしろかったです!
オニドコロ→鬼野老...
何だかこわ~い妖怪を連想させますね(笑)
Commented by brizu at 2006-08-29 15:42
うさこ さん こんにちは
紫のネぇ・・わかりません。
って真剣に調べてないんだけどね。^^
妖怪。。うん 漢字だけ見ると、
原野に住み年老いた鬼って感じだもんね。
そっちのシリーズは現在考え中なので、
もう少し待ってくださいね。^^

<< 実は近々・・・・ツマグロヒョウモン こども自然公園・・「やる気のな... >>